鈴木紗理奈『めちゃイケ』時代に厳しすぎるルールを回顧「共演者と仲良くなるなって言われた」

文:Quick Timez 編集部
鈴木紗理奈タレント
スポンサーリンク

画像:時事通信

・タレントの鈴木紗理奈さんが22日放送の「ダウンタウンDX」(日本テレビ系列)に出演。

・若い頃からめちゃイケに出演するなど、バラエティータレントとして地位を確立してきた鈴木さん。めちゃイケでのルールだったり、番組MCのダウンタウンの2人にまつわるエピソードを紹介しました。

スポンサーリンク

鈴木紗理奈「共演者と仲良くなるな」と言われていためちゃイケ時代

22日に放送された「ダウンタウンDX」(日本テレビ系列)。

タレントの鈴木紗理奈さんが出演し、90年代のバラエティ番組について振り返りました。

若手の頃から「めちゃイケ」(フジテレビ系列)で活躍していた鈴木さんですが、当時の収録現場はすごくギスギスした雰囲気だったよう。

鈴木さんは、「めちゃイケ」のプロデューサーから「めちゃイケは共演者と仲良くなるな、本番以外しゃべるな」と言われたようで、「しゃべるならカメラの前でしゃべれ、共演者の距離がいきなり縮まってたら、視聴者からしたらおかしいやろ」と、キツいアドバイスが。

そのため、「めちゃイケ」のMCであるナインティナインの2人とは。プライベートでも会った事がないとのこと。

続けて鈴木さんは「当時の芸人ってギスギスしていたじゃないですか。極楽とんぼさんははヤクザだった」と語り、「今、皆さん本当に優しくなった」と昔とのギャップに驚きを隠せない様子でした。

スポンサーリンク

鈴木紗理奈、自身のライバルは「ファーストサマーウィカ」

番組では、ダウンタウンについてぶっちゃけどう思っているかを語る場面に。

その中で鈴木さんは、ダウンタウンの2人と共演する際にある暗示をかけているそうで、「みんな好きだしみんな緊張すると思うし」とした上で、「言っていいのか分からないんですけど、本番前に鏡の前で大丈夫、筋肉とゴリラやから」と、自身に言い聞かせているのだとか。

また、鈴木さんは自身のライバルについて、「ファーストサマーウイカ」と回答。

「今までヤンキーキャラは木下優樹菜や、みちょぱがいたりしたけど全員東京路線。ファーストサマーウイカは、大阪弁でめちゃめちゃおもろい、誰やねんこいつと思った」とぶっちゃけ、スタジオは笑いに包まれていました。

「ファーストサマーウイカって誰やねん、アイドルか?あー、ちょっと芝居ももやんねや、被っとるやないかい」と、ライバル視を続ける鈴木さんは、「私がやろうであろう仕事を全部ウイカがやっている」と恨み節。

「最近はウイカの仕事の半分をやっていることにしている」と謎の発言には、浜田雅功さんから「それはおかしいやろ」とツッコまれていました。

確かにキャラは被っていますから、ライバルと思われても仕方ないのかもしれません。

(文:Quick Timez 編集部)