玉城ティナ、TOKIOに若者のお店の探し方を伝授も松岡昌宏が困惑「大丈夫なの?」

文:Quick Timez 編集部
玉城ティナモデル
スポンサーリンク

画像:時事通信フォト

・7日に放送された「TOKIOカケル」(フジテレビ系)にモデルで女優の玉城ティナさんが出演。

・最近の若者事情について語ると、インスタグラムをめぐりTOKIOのおじさん感が露呈する結果に。

・熱燗を頼むというまさかの発言にも反響が寄せられいます。

スポンサーリンク

玉城ティナ、若者のお店の探し方をTOKIOに伝授も松岡昌宏「大丈夫なの?」

7日に放送された「TOKIOカケル」(フジテレビ系)。

今回の放送ではモデル・タレントの玉城ティナが出演し、最近の若者事情について語りました。

玉城ティナさんと言えばティーンのカリスマ。

メンバーがほとんどアラフィフに入っているTOKIOの3人は、若者文化自体が目新しいもののようで、反応のひとつひとつが”おじさん感”満載なものものも多く印象的でした。

その中でも国分太一さんが「情報はどこから手に入れる?」という質問を玉城さんにした際に、玉城さんが「行きたいお店を検索窓にかけて位置情報の欄があるので、そこで他の方達が行った情報を見てお店を決めます」と言ったところ、松岡昌宏さんは「全然わからん」と発言。

さらに国分さんも「今のがわからなかった」と発言し、お笑い芸人のハリセンボン・近藤春菜さんに「ここケータイショップじゃない」とツッコまれていました。

城島茂さんも「ひとつの画面でできるの?」と尋ねると、近藤さんは「もちろんできますよ」と回答。

TOKIOのメンバーは各々スマホを取り出し、「位置情報のやつはどうやって出すの?」と、携帯ショップさながらの会話を始めました。

また、松岡さんは「インスタって登録しないと見れないじゃん、あれ大丈夫なの?」とまたも時代遅れな発言。

城島さんも「わかる!」とリアクションを取ると、これには玉城さんももはや「可愛い」とTOKIOメンバーを温かい目で見ていました。

時代に追いつこうとして頑張っているTOKIOが可愛く見えてしまうのは、少しわかる気がします。

スポンサーリンク

玉城ティナのまさかの大人発言にTOKIO驚き

トークテーマとして「大人なったなと思った瞬間」というテーマが設定されたとき、玉城さんの意外なプライベートが明らかになりました。

現在24歳の玉城さん、なんとひとりでお寿司屋さんに行くこともあるそう。

「一人で寂しくないの?」という質問には「小さく美味しいと呟く」という大人な回答でTOKIOの皆さんも関心した様子。

「一人でもお店に行きやすくなりたい」と語る玉城さんは、最近は店員さんと仲良くなれるように積極的に話しかけることを心掛けているそう。

さらに先の質問には「ご夫婦でやっているような小料理屋さんで『熱燗ください』言ったとき」と回答しており、24歳にしては大人すぎる感想にTOKIOの皆さんも「行きづらくない?」「大人だね」と感心している様子でした。

(文:Quick Timez 編集部)