当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

竹内由恵「手がデカいのがコンプレックス」と明かすも明石家さんまが猛ツッコミ「作戦やないか!!」

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事

3月15日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)。

この日の放送では、元テレビ朝日アナウンサーで現在フリーとして活躍する竹内由恵さんがゲストの1人として出演。

自身のコンプレックスについて語ったものの、MCの明石家さんまさんからツッコまれる事態となったようです。

スポンサーリンク

「作戦やないか!」 竹内由恵のコンプレックスに、明石家さんまから強烈ツッコミ

3月15日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)。

この日の放送では、ゲストの1人として元テレビ朝日アナウンサーで現在フリーとして活躍する竹内由恵さんが出演しました。

この日は「春のコンプレックス祭り!お悩み解決SP」というトークテーマで、ゲストたちが自身のコンプレックスにまつわるエピソードを数多く披露。

竹内さんも自身の幼少期からのコンプレックスとして、「私は手が大きいのがコンプレックスなんです」と告白します。

手を広げて周囲に見せ、隣の席に座っていたカンニング竹山さんとも同じくらいの大きさだったことから、「女の子にしたら、ものすごく大きく感じる」「確かに大きいね」など、スタジオからも同意する声が。

そんな竹内さんですが、「特に思春期の頃からは、男子から手でかっ!と言われたことでめちゃくちゃ傷ついて」と、昔からのコンプレックスであることを語ります。

その対処法として「制服のカーディガンをグッと伸ばして、ここ(手の平半分が隠れるくらい)までが手ですよみたいに」と、コンプレックスを隠す方法を披露。

しかし、そのポーズを再現する竹内さんを見た3時のヒロイン・福田麻貴さんからは思わず「萌え袖ってやつやな」とツッコミが入ります。

MCの明石家さんまさんからも「作戦やないか!汚ったなぁ。男性のパーカー着てコンビニ行くやつやろ」「かわいいんや、あれ」と、強烈なツッコミ。

「本当に嫌なんです」とめげずにコンプレックスを主張する竹内さんでしたが、萌え袖をするための計算とも感じられる今回のコンプレックスエピソードに、他の出演者はツッコまずにはいられなかったようです。

スポンサーリンク

「性格悪そう」「気強そう」 竹内由恵に視聴者からも厳しい声が

この日、「踊る!さんま御殿!!」に出演するも披露したエピソードに出演者から猛烈なツッコミが集まってしまった竹内由恵さん。

その他にもこの日の竹内さんは、「顔が大きいのがコンプレックス」であり「局アナ時代はエラを隠すために髪で輪郭を覆っていた」ことなどを告白。

しかし、このエピソードに関しても「そのエラで?ちょっと贅沢すぎる」とツッコまれる場面があるなど、コンプレックスエピソードとしてはいまいちな発言を連発していたようです。

見ていた視聴者からも

《竹内由恵、相変わらずめんどくさいオンナだな。 手が大きいって、そんなでかくないじゃん。 うざっ。》

《竹内由恵アナのコンプレックス「手が大きい」らしい。舐めてんのかコラ》

《竹内由恵アナ プライドが高くて人を見下してるのがトークの節々に出ちゃうの見てて辛い》

《竹内由恵さんは美人で可愛いのに、性格の悪さが滲み出てるww》

など、コンプレックスの内容に関するツッコミや、竹内さんの性格に関する批判の声など厳しい意見が集まってしまったようです。

フリーになってからトーク力などでバラエティ番組でも活躍するようになった竹内さんですが、今回のエピソードはあまり共感を得られるものではなかったようですね。

(文:Quick Timez編集部)