宮﨑あおい、30年ぶりのマクドナルドの新CMが大反響「可愛さ増してない?」「今が全盛期」

文:Quick Timez 編集部
宮崎あおい俳優・女優
スポンサーリンク

画像:時事通信フォト

8日から一部地域を除き、全国で放送される日本マクドナルドの「てりたま」新CMに、女優の宮﨑あおいさんが出演することになりました。

スポンサーリンク

宮﨑あおい、マクドナルドの新CMで小悪魔な先輩社員役を演じ大反響

8日から、女優の宮﨑あおいさんが出演することが決定した日本マクドナルドの「てりたま」のCMの放送に先がけ、マクドナルドの公式YouTubeチャンネルでCM動画が投稿。

地下鉄の出口から出て早足で歩く宮﨑さん演じる先輩社員を追いかけながら、遠回しに「てりたま」への誘いをかけるのは、後輩役の望月歩さん。

小悪魔な笑みを浮かべ、気づかないフリを楽しんでいる先輩は、後輩の勇気ある行動を受け入れ「マックこっち」と笑顔で呼びかけてます。

宮﨑さんは春らしいピンクベースのスプリングコートを羽織り、明るめにしたヘアカラーで桜の花びらをキャッチする姿など、そこかしこで愛らしさが全開。

芝生の広場で桜の木の下に腰を下ろし、ふたりで「てりたま」を頬張っったところでCMは終わりますが、透ける程の爽やかな透明感に、視聴者からは

《宮崎あおい。なんで老けないの?可愛さ増してない?なんで?》

《未だあんなに可愛らしいなんて、宮崎あおいマジでレジェンド》

《宮崎あおいが死ぬほどかわいいから、てりたま食べたい》

《可愛いの暴力やでホンマ》

《今が全盛期なのではないかと思う》

など、大絶賛の声が殺到しました。

スポンサーリンク

宮﨑あおい、好感度V字回復

今回、マクドナルドの新CMに出演した宮﨑さんですが、本人がコメントを出している通り、実は30年ほど前の5〜6歳と幼児の頃に、ハッピーセットのCMに出演したことがあるのだそうです。

現在、36歳と着実にキャリアを積んでいる宮﨑さんですが、その芸歴は実に30年以上。

2006年に、NHKの連続テレビ小説『純情きらり』でヒロイン役に抜擢され、2008年にはNHK大河ドラマ『篤姫』で、当時歴大最年少で主役を演じるなど、清楚な見た目や透明感に加え、力まずにどのような役でもこなす才能は、受賞歴の多さが証明しています。

私生活では、22歳の時に10代の頃から交際していた男性と結婚しますが5年を待たずに離婚。

その後、映画で共演し、元々、友人関係にあった俳優の岡田准一さんとの交際が取り沙汰され再婚します。

この岡田さんとの交際が実は前夫との婚姻中に開始させ、実は不倫だったのではと騒がれ、宮﨑さんの好感度は地に落ちます。

不倫のイメージは消えることなく、CMの契約も激減。

岡田さんと再婚を果たしますが、祝福の声は少なく出産時も冷めた書き込みが多く、宮﨑さんは復帰を果たすも家庭第一の生活を送っていたようです。

しかし、今回マクドナルドという大きなCMへの出演が決まり、披露したその可愛らしい姿は年齢を感じさせず、それどころかパワーアップしている感が強く、ノックアウトされた視聴者が大多数。

宮﨑さんのCMで春が待ちどおしくてたまらなくなったり、既に心の中は満開の桜模様となったのではないでしょうか。

(文:Quick Timez編集部)