当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

和田アキ子、番組出演時に咳が止まらずマスク着用するなど視聴者一時騒然「出演中止を言うべき」

スポンサーリンク
歌手

画像:時事

24日に自身のインスタグラムを更新した歌手の和田アキ子さん。

前日と前々日、自身のラジオ番組とレギュラー番組に出演した際、喉の不調を訴え、マスク着用しながらも出演を続行した件について報告しました。

スポンサーリンク

和田アキ子、番組出演時に咳が止まらずマスク着用するなど視聴者一時騒然

24日に自身のインスタグラムを更新した歌手の和田アキ子さん。

前週の週末に、自身のラジオ番組とレギュラー番組に出演した際、喉の不調を訴え、マスク着用しながらも出演を続行した件について報告しました。

和田は22日に放送された自身のラジオ番組『アッコのいいかげんに1000回』(ニッポン放送)でも、のどの不調をリスナーに訴えます。

翌23日の『アッコにおまかせ!』(TBS系列)に生出演した際も、冒頭で「ちょっと申し訳ございません。私事ですが、のどの調子があまり良くなくて。PCR検査も抗原検査も陰性でしたけど、あまり(声を)張ることができな」と説明。

しかし、番組途中ではコメント中に「すみません」と咳き込みが止まらず苦しそうな表情を見せます。

アシスタントのアナウンサーから「無理をなさらず」と声をかけられ、共演者らも心配そうに身守りますが、その後「せきが出だしたので念のためにマスクをすみません。申し訳ないです」と断りを入れてマスクを着用し、中座することなく番組を続行。

ネットには

《謝るくらいなら出演中止を言うべき》

《前日から不調を訴えてるんだったら、番組休めばよかったのに》

《この後陽性となったら判断の甘さをめっちゃ叩かれるだろうね》

《見てるだけで不安になった。コロナじゃなくてもお休みすべきだったと思う》

など、共演者の感染リスクに配慮しない和田さんへ厳しい意見が書き込まれました。

スポンサーリンク

和田アキ子、体調不良ならば欠席する勇気も!

今回、体調不良を押してまでも番組を休むことなく出演していつもどおりに進行した和田さん。

24日には自身のインスタグラムにて「先週の水曜日に急性声帯炎と急性気管支炎を発症してしまい、その日から毎日病院で治療を続けておりましたが中々改善せず、声が全く出ない状態が続いておりました」と声がかすれるなどした原因を説明。

さらに、「声が出ない以外は元気で、木曜日から毎日、抗原検査やPCR検査を行ってきました。今日もPCR検査も行い、全て陰性という結果でした。病院の先生の継続した治療のお陰もあり、声も回復しました」と経過報告しました。

インスタグラムの投稿を読み、フォロワーからは「お身体をご自愛下さい」、「事情がわかって安堵してます 御無理なされないように、ゆっくりされて下さいませ」など、体調を気遣い心配する声が相次いで寄せられています。

一方で、芸能界においても新型コロナウイルス感染者が増え続けているニュースも伝えられており、PCR検査結果が陰性から陽性に転じた例も報告されています。

ネットに寄せられた厳しい意見は、長年、芸能界の第一線で活躍しているその影響力の高さから、感染拡大のきっかけとなって欲しくなかったという心配の裏返しでもあるのでしょう。

この投稿をInstagramで見る

和田アキ子(@ako50th)がシェアした投稿

(文:Quick Timez編集部)