当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

アンジャ児嶋、いじられキャラの原点を明かす「小学生の頃たけしさんに…」

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事

15日に放送された「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」(日本テレビ系列)。

アンジャッシュの児嶋一哉さんが出演しました。

小学校1年生の頃の思い出を振り返り、いじられ人生のルーツともいうべき出来事を明かし、スタジオにいる人々らを驚かせました。

いったい、どのような放送内容だったのでしょうか。

スポンサーリンク

アンジャ児嶋、いじられキャラの原点を明かす「小学生の頃たけしさんに…」

15日に放送された「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」(日本テレビ系列)。

アンジャッシュの児嶋一哉さんが出演しました。

スタジオにいるゲストらへ「小学1年生の頃の思い出」を訊ね、歌手で女優の原田知世さんや田中圭さんなどが次々と答えていきます。

最後に児嶋一哉さんの番となり、「児嶋さんはありました?小学校1年生の頃の思い出は」と邪険そうに聞かれ、「あるに決まってるだろ!」として、岩場に腰掛けている児嶋さんの写真が映されます。

「島に置き去りにされたときの写真なの?」と散々いじられる児嶋さんですが、児嶋さんは「小学1年生の頃に後楽園ゆうえんちでツービートの漫才を見た」と思い出話を始めます。

なんでも、児嶋さんのお父さんが児嶋さんをゴミ箱の上に乗せ、漫才を見ていたそうで、ビートたけしさんから「おいクソガキ、ゴミ箱の中に打ち込むぞ」といじられたのだそう。

今は色々な方からいじられているが「人生で初めて僕をいじったのはたけしさんだ!」と、いじられキャラのきっかけとなった貴重な出会いについて語りました。

「その時はめちゃめちゃ怖かった」と話すも、目を輝かせるように当時の話を振り返り、スタジオは騒然。

所ジョージさんから「自分から(ゴミ箱に)入んなきゃ!」とだめ出しされるも、さすがに「小学生では無理」と切り返し、スタジオから笑いが巻き起こりました。

スポンサーリンク

いじられキャラが定着した理由

今や芸人としてだけでなく、YouTuberや俳優としての評価も高い児嶋さん。

昨年、相方の渡部健さんが起こした不貞騒動により、コンビ解消の噂も流れましたが、児嶋さんが「僕から解散する気は一切ない」と、出演した番組などでキッパリと噂を否定したこともあり、児嶋さんの好感度は爆上がり。

孤軍奮闘している姿もまた凛々しく映り、依然としてその人気はとどまるところを知りません。

児嶋さんに対しては「大島」など、わざと苗字を間違えて「〇〇じま」と呼びかけることで、「児嶋だよ」と訂正されるスタイルがもはや定番。

芸人だけでなく、誰でもわかりやすくボケられるのが児嶋さんの魅力ですが、その原点は驚くべきところだったのですね。

(文:Quick Timez編集部)