にゃんこスター・スーパー3助、元カノのアンゴラ村長への言動が大炎上「リベンジポルノだし胸クソ悪い」

文:Quick Timez 編集部
にゃんこスターTV番組
スポンサーリンク

画像:時事通信フォト

9日に放送された「ダウンタウンDX」(日本テレビ系列)。

にゃんこスターがコンビで出演しましたが、スーパー3助さんの言動でネットは大炎上しております。

スポンサーリンク

にゃんこスター・スーパー3助、アンゴラ村長へカメラ越しにへそ出しで迫り炎上

9日に放送された「ダウンタウンDX」(日本テレビ系列)。

にゃんこスターが出演しました。

「男女お笑いコンビの実態調査SP」と称して、女性芸人が集まった今回。

別の収録スタジオに相方の男性芸人も集合しており、互いに面と向かってはいえない不満や本音など、カメラを通じて暴露しました。

「相方を男性としていいと思ったことがある」という問いに、「はい」と答えたアンゴラ村長さん。

実はこのコンビ、2017年から2020年に破局するまで男女交際をしていました。

アンゴラ村長さんからのアプローチで付き合う様になった様ですが、絶賛交際中のVTRが流れると、思い出したくない様で絶叫。

交際当時は、「破局したらコンビも解散」と宣言していたものの、今では「別れたら別れたでそれをネタにしていく」など、ビジネスパートナーとして一線を引いたお付き合いをしていることを明かします。

破局の申し出もアンゴラ村長さんからだった様で、その時の様も詳細を暴露。

アンゴラ村長さんは「土下座した」、スーパー3助さんは「土下座してない」で両者一歩も引きませんが、スーパー3助さんは「フラれた側なのでなんともいえないが」と言ったかと思うと、おもむろに衣装のブラウスを捲し上げ自身のおへそを露わにしてカメラに近づきます。

「久しぶりに見たでしょ、俺のへそ、よく見てたでしょ」と迫るスーパー3助さん。

アンゴラ村長さんはしかめっ面でもはや絶句。

この一連の言動には視聴者からも

《もう変質者だしリベンジポルノだし胸クソ悪い。干されて欲しい》

《セクハラだと思う》

《ネタだとしても、こういうのって公共の電波にのせて大丈夫なのか?マジでクソ野郎だな》

《スーパー3助が気持ち悪すぎて番組終わった後もずっと吐き気がする ヘソ見せて「前よく見てたでしょ」って…これはもうお笑いじゃない》

など、批判が殺到し、炎上しました。

スポンサーリンク

相方のスーパー3助、準優勝にもアンゴラ村長にも未練たらたら

破局ネタを暴露され、妙なプライドを捨てられず心ここにあらずなスーパー3助さん。

自らのへそをカメラの前に晒すという所業に、見せられたアンゴラ村長さんは苦虫を踏み潰した様な表情を浮かべ、スタジオは絶叫。

「最後に一発やりたかった」と、下ネタとしての意味なのか、一瞬、耳を疑う様な暴言かと思いきや、なんとか次に繋げるべく爪跡を残さんと必死だったスーパー3助さん。

浜田さんからは「3助めっちゃ殴りたくなってきた」と言われ、松本人志さんからは「へそ、思いつかなきゃよかったね」と酷評されます。

中には「3助氏のヘソには激萌!! と言うか、最近の姿の方がすき」など、擁護の書き込みも、見られましたが、スーパー3助さんは、ロックバンド「サカナクション」のヴォーカル・山口一郎さんに似ていると言われており、かつてソニーのお笑いプロジェクトに所属していた時代もアイドル芸人扱い。

また過去には、アイドルであり女芸人のメトロポリちゃんVと交際するなど、なかなかのモテ男です。

彼女が途切れず、ついSっ気が表面化してサイコパスな一面が出てしまったのでしょうか。

アンゴラ村長さんは「松本さん、どうしてこんなのに97点つけたんですか!?」と、かつて『キングオブコント』で松本さんがつけた97点と高得点の評価を嘆きます。

お笑いにもアンゴラ村長さんにも未練たっぷりなスーパー3助さんの強烈な一面が垣間見れた放送回となりました。

(文:Quick Timez編集部)