当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

ヒロミ、西城秀樹さんの結婚披露宴で木梨憲武と漫才を披露しダダスベリした過去を暴露

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

26日に自身のユーチューブチャンネル「Hiromi factory チャンネル」を更新したタレントのヒロミさん。

とんねるずの木梨憲武さんがゲストとして登場し、様々なトークを繰り広げました。

スポンサーリンク

ヒロミ、木梨憲武と漫才がダダ滑りした過去を振り返る

26日に自身のユーチューブチャンネルを更新したタレントのヒロミさん。

ヒロミさんとドライブシリーズに登場したのは、とんねるずの木梨憲武さんです。

車中ではCDしか聴かないと、ゴダイゴや森山良子さんなど往年の人気歌手のCDがたくさん出てきます。

西城秀樹さんのCDが出てくると、2人は一気に思い出話に花が咲き、西城さんの結婚式で即興コンビを組んだ話を回顧。

1000人の招待客を前に七夕の披露宴であったことから「天の川77(あまのがわセブンセブン)」という名前にし、デビューを果たしたそう。

結構な数のリハーサルをこなし、黄色のジャケットやカツラで変装し、最前列には芸能界では大御所のビートたけしさんや森光子さんなど、そうそうたる顔ぶれが並ぶ中、司会者から紹介され登場したにも関わらず「誰にも気付いてもらえなかった」と撃沈した思い出を振り返ります。

木梨さん曰く、「今の若い人はそういうのを『スベッった』っていうけど、あれはまさにスベり倒し』」と、冷汗ものの出来事だと臨場感たっぷりなトーク。

リハーサルでは周囲から「面白い!」と太鼓判を押されたにもかかわらず、会場は静まり返ったそうで、何とか挽回しようとするヒロミさんに対し、ネタをすっ飛ばして早々に舞台袖に引っ込んだ木梨さん。

あまり落ち込んでも引きずらない性格のお2人だそうですが、その時ばかりは次の余興で、もの真似芸人のコロッケさんが場を盛り返し、大歓声に包まれたことから、控え室に戻る途中ではガックリと肩を落とし、西城さんからも目を合わせてもらえずに数日落ち込んだと楽しそうに語っていました。

スポンサーリンク

天の川77、コンビ結成20年も舞台は一度きり!次はいつ?

今回、大勢の観客を前にスベり倒した過去を明かしたお2人。

結成して20年超が経過しても、当時の「ダダ滑り」という苦く強烈な思い出が蘇るのか、「天の川77」としての活動を封印していると話します。

唯一、フジテレビのプロデューサーだけは「面白かった」と絶賛してくれたそうですが、2人の心の傷は言えることなく20年以上が経過したようです。

しかし、いつまでも若々しく楽しげなドライブからは

《リラックスして話す二人の表情が素敵》

《大好きな二人の映像、仲良し度が伝わって最高!》

など、ついつい魅了されてしまう視聴者も多くいた様子。

キメのポーズもバッチリとあるようなので、そろそろテレビかどこかでぜひ解禁してもらいたいものですね。

(文:Quick Timez編集部)