当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

吉高由里子、17年前のJK時代のプリクラを公開!整いすぎた顔立ちに絶賛の嵐「昔から美人なんだな」

スポンサーリンク
俳優・女優

画像:時事

4日、女優の吉高由里子さんが自身のツイッターを更新。

吉高さんは友人から送られてきたという17年前のプリクラを公開しました。

女子高生ながらも、面影があるだけでなく当時から完成され整った顔立ちにファンからは絶賛の声が多数書きこまれました。

スポンサーリンク

吉高由里子、17年前のJK時代のプリクラを公開!整いすぎた顔立ちに絶賛の嵐

4日、女優の吉高由里子さんが自身のツイッターを更新しました。

吉高さんは高校時代の友人から送られてきたという17年前のプリクラを公開。

「17年前とか恐ろしい」としながらも、目をパッチリと見開き手の甲を見せる形で顎のラインに合わせ全開の笑顔と共にピースをする姿は、青春を謳歌している女子高生そのもの。

現在のプリクラとは違い、目元などに加工は見られず、当時流行ったメッセージを入れているもので、随分と時代を感じる1枚となっています。

細い眉毛や艶々でストレートのヘアスタイルなど、その姿は今の柔らかい雰囲気とは違い、まさに怖いもの無しの女子高生そのもの。

とはいえ、顔の輪郭や笑顔は間違いなく吉高さんで、投稿を見たファンは

《昔からレベチで可愛い》

《もう完成形すぎて可愛すぎます》

《美人は昔から美人なんだな》

《17年前からこのクォリティ!さすが!》

など、驚きの反応が大量に書きこまれました。

スポンサーリンク

17年前の吉高由里子から茶目っ気たっぷりのアドバイス

吉高さんは、続けて「眉毛いじりがちな時代ね。若者諸君‼︎切るのはいいけど絶対に抜かない方がいいからね」と、怖いもの知らずだった過去を振り返り、眉毛の手入れへの後悔を茶目っ気たっぷりにアドバイスをする吉高さん。

「眉毛抜くのアカンと気付いた時にはもう遅いし、同じ過ちを繰り返してしまうのはなぜなのでしょう」と、同年代の女性ファンと見られる書き込みもあったように、眉毛は毛抜きで抜く事を繰り返すと目元がたるむ原因となります。

抜きすると眉毛自体が生えてこなくなる弊害もありますが、シェーバーで剃ったりハサミできるよりも見た目が綺麗で長持ちすることから、美容に興味を持ち始める女子高生時代は毛抜きで眉毛を抜く人が圧倒的多数。

黒歴史で抹消したいと思いつつも、実家には高校時代のプリクラ帳が残っているようですが、当時から圧倒的な美少女ぶりというお宝映像に目を奪われたファンが後を絶たなかったようです。

(文:Quick Timez編集部)