当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

ナイツ土屋、島田紳助による東京03恫喝事件のエピソードを語る「きよし師匠が止めに行って…」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

5日に放送された「ナイツ ザ・ラジオショー」(ニッポン放送系列)。

お笑い芸人・ナイツの土屋伸之さんが、かつて放送された『オールスター感謝祭』(TBS系列)で島田紳助さんが東京03を恫喝した際、西川きよし師匠が血相変えて「走って止めに行った」というエピソードを明かしました。

一体、どのような放送内容だったのでしょうか。

スポンサーリンク

ナイツ土屋、紳助の東京03恫喝事件のエピソードを語る

5日に放送された「ナイツ ザ・ラジオショー」(ニッポン放送系列)。

この日、同番組のテーマは「叱られ芸人のススメ」。

塙さんは唐突に「これ、東京03さんとかゲストがよかったんじゃない?」と、『オールスター感謝祭』(TBS系列)で島田紳助さんがお笑いトリオ・東京03を恫喝したことを引き合いに出そうとします。

土屋さんは「いや、語れないだろあの話は」と苦笑しながらも、当時を振り返り生放送の最中に起こった怒号について語り始めます。

土屋さんは「僕らの世代の芸人でちゃんと怒られるのを見たのは、あれぐらいだよね」として、サーカス団「シルクドソレイユ」が演技中に島田紳助さんと東京03が一悶着起こした際のエピソードを披露。

「ビックリした。その止めに行った(西川)きよし師匠がダーッて走ってるところ、シルクドソレイユの演技とぶつかりそうになっちゃった」とのエピソードを語り、笑いを誘っていました。

スポンサーリンク

島田紳助、マジ切れ!?「オールスター感謝祭」での恫喝事件とは?

今回、ナイツが明かした島田紳助さんによるお笑いトリオ・東京03への恫喝事件。

事の発端は2009年放送のバラエティ特番『オールスター感謝祭』(TBS系列)の生放送中に起きました。

スタジオの中央にて、サーカス団『シルクドソレイユ』がパフォーマンスをしていた際、東京03や島田紳助さんなど、一部出演者同士が揉み見合っているかのような様子がカメラの背景に映り込み大騒ぎとなり、各メディアが取り上げる事態にまで発展しました。

原因は、東京03が本番前に紳助さんへ挨拶に行かなかった事とされており、多くの人々の脳裏に「島田紳助・東京03恫喝事件」の記憶が強く刻まれます。

この恫喝事件以降、芸能界ではお笑い芸人に限らず、目上の芸能人へは「絶対に」挨拶しなければならないという風潮になったと言われています。

紳助さんは芸能界を引退しその口から真相が語られる事はありませんが、東京03は今でもこの件をたびたびイジられるなどしており、視聴者だけでなく、芸能人にとっても忘れられないエピソードである事は否めません。

放送から何年経っても話題に上がる紳助さんによる東京03恫喝騒動。

本人たちにとっては、一刻も早く忘れてもらいたい過去なのかもしれませんが、芸人さんにとってよい教訓となって語り継がれるものになりつつあるようです。

(文:Quick Timez編集部)