当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

加藤浩次「謎が解けました」スケボー・西矢椛選手の『ラスカル』論争の謎が解けスッキリ

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

昨日、東京オリンピックで開催された女子スケートボード競技で見事金メダルを獲得した西矢椛選手と、銅メダルの中山楓奈選手。

メダル獲得から一夜明け27日の「スッキリ」(日本テレビ系)に出演すると、昨日話題になった「ラスカル」の真相にMC加藤浩次さんが切り込むシーンが。

「謎が解けた」と加藤さんも納得したその真相とは一体?

スポンサーリンク

加藤浩次、スケボー・西矢椛選手の『ラスカル』の真相に「謎が解けた」

27日、昨日東京オリンピックの女子スケートボードで金メダルを獲得した西矢椛選手、銅メダルの中山楓奈選手が登場した「スッキリ」(日本テレビ系)。

快挙を成し遂げた2人の選手に対し、MC加藤浩次さんが国民が抱いたある「疑問」について尋ねるシーンがありました。

この日、スタジオと繋げた中継に登場した両選手。

メダルを手にした時の感想などインタビューに応じましたが、どこか緊張した面持ち。

すると、スタジオの加藤さんが「ちょっと新聞観てたら、空き時間何してましたかと聞かれた2人が『ラスカル』の話してたと聞きました」と、メダル獲得直後に西矢選手が明かしていた「ラスカル」の話題に言及。

この加藤さんからの質問に、西矢選手は「楓奈の試合中に聞いてる『ラスカル』の曲の話をしてました」と回答すると、加藤さんは「やっぱり歌なんですね!」と納得した声を上げました。

そして、「おじさんたちは『あらいぐまマラスカル』の話をしてたんですよ」と勘違いをしていたことを告白すると、西矢選手、中山選手はあ然。

会話がかみ合っていないことに気づき、「いや…『あらいぐまラスカル』の曲の話です」と訂正したのでした。

これに加藤さんは「え?『あらいぐまラスカル』の話なの?」、「『はーりはーりうぇほー』ってやつですか?」とビックリ。

「テンションが上がるから」という理由で聴いていた中山選手に「あのアニメーションって僕が小さい頃にオンエアしてたんですよね。再放送か何かで観てたんですか?」とさらに追及し、「キッズステーション」という回答を得られると「謎が解けました」と満足そうな表情を浮かべていました。

スポンサーリンク

「スッキリした」真相解明に視聴者も驚き

西矢椛選手と中山楓奈選手が聴いていた音楽が「あらいぐまラスカル」のものだと判明した27日の「スッキリ」。

すると、加藤さん同様視聴者からも「あらいぐまラスカル」だった事実に驚きの声が。

《謎が解けてスッキリ!加藤さんもよくぞ質問してくれた!》

《勘違いじゃなかった!ラスカルはアライグマの方であってた!》

《アライグマラスカルなつかしー!もう一回観てみたくなくなりました!》

などと、同番組にコメントが寄せられました。

「昨日西矢選手が口にした『ラスカル』。これにラスカルを制作している日本アニメーションも反応し、スケートボードに乗ったラスカルのイラストを投稿したり大盛り上がりでした。しかし中には、『それじゃない』、『絶対に違う』とアライグマではなくHipHopのディジー・ラスカルさんの方だという指摘もあり、もやもやした状態が続いていたのです。『スッキリ』で明らかになったのはファインプレーだったのではないでしょうか」(芸能ライター)

「ゴン攻め」、「ビッタビタ」と競技中の解説が早くも「流行語大賞」と言われているスケートボード競技。

「あらいぐまラスカル」もそれに続くブームになるのかもしれません。

(文:有馬翔平)