当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

加藤浩次、とんねるずのユニット『野猿』でデビューもあり得た?意外なバイト経験を告白し話題に

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

俳優・吉沢亮さんが出演する「マイナビバイト」の新テレビCMを紹介した16日の「スッキリ」(日本テレビ系)。

するとアルバイトの話題からMC加藤浩次さんに、過去経験したことのあるアルバイトの質問が及ぶシーンがありました。

「たくさんやった」という加藤さんのアルバイトの中には、出演者らが驚きの声を上げるものも。

スポンサーリンク

加藤浩次、芸人デビュー前の意外なアルバイトに出演者あ然

16日、「マイナバイト」の新テレビCMに出演する俳優・吉沢亮さんがVTR出演した「スッキリ」(日本テレビ系)で、MC加藤浩次さんが過去に経験したことのあるアルバイトを告白しました。

「若い頃のバイト経験とか、思い出すことありますか?」と聞かれた加藤さんは、「いっぱいやったよ」と感慨深げに返事。

地元・北海道から上京した1年間は9個ものアルバイトをやっていたようで、その中にはデパートの警備や交通誘導員もやっていたのだとか。

そして「(渋谷の)『109-2』の警備もやったことありますよ」と有名デパートでの警備経験を明かし、「夜中の『109-2』を懐中電灯で照らしながら警備したりだとか…めちゃくちゃ怖いんだよ!それでやめたんだから!」と辞職した理由も告白し、スタジオの笑いを誘っていました。

しかしこの日、加藤さんのアルバイト経験の中で出演者らが最も驚いていたのはテレビ番組での「大道具」の仕事。

「『とんねるずのみなさんのおかげでした』のノリダーのちびっ子ハウスのセットを作ったりだとか」と加藤さんが有名番組に携わっていたことに触れると、森圭介アナウンサーも「野猿になってたかもしれないんですね…」とあ然としていました。

スポンサーリンク

「すげぇ!」加藤浩次の経歴に視聴者も驚き

北海道から上京した後に経験したアルバイトを明かした加藤浩次さん。

すると加藤さんのアルバイト歴に視聴者からも驚きの声が。

《加藤さん、ノリダーやってたんだすげぇ!確かに極楽とんぼじゃなくて『野猿』として、テレビデビューしてたかもしれないね》

《ノリダーとか『華麗いAh!So』とかドンピシャな世代なんだよね。でもあれに加藤浩次が関わっていたんか…》

《加藤さんなんでもやってるやん。そういうところからお笑いの腕磨いてきたりしてたんかな?》

などと、コメントが多数寄せられていました。

加藤さんのほかにも芸人になる前に番組制作スタッフやっていたタレントがいるのだそう。

「ニューヨークの屋敷裕政さんも、お笑い芸人になる前は番組制作側でした。13年前に『ネプリーグ』に携わっていたり、TOKIOの城島茂さんに可愛がられていたことも、とある番組内で明かしていました。屋敷さんらも今や人気コンビですし、裏方の仕事を経験することで、何か売れるヒントが得られるのかもしれませんね」(芸能ライター)

大道具からお笑い芸人になり、今では日本テレビの朝の顔である加藤さん。

様々なアルバイト経験があったからこそ、今の地位を築けたのかもしれません。

(文:有馬翔平)