当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

谷原章介、聖火トーチをめぐる不謹慎行動に抗議の声殺到「もう限界」「倫理観なさすぎ」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

北米大陸を襲っている記録的熱波。

カナダ西部では50度近い気温を記録し数十人もの死者が出ていることを1日の「めざまし8」(フジテレビ系)が特集しました。

するとその放送中、MC谷原章介さんが「失礼しました」と自身の行動を謝罪するシーンが。

スポンサーリンク

谷原章介、聖火のトーチでやらかした不謹慎な行動を謝罪

1日、カナダ西部を襲っている記録的な熱波で数十人もの死者が出ていることを伝えた「めざまし8」(フジテレビ系)で、MC谷原章介さんが謝罪するシーンがありました。

この日、直前まで昨日神奈川県内で行われた聖火リレーに走者として参加したことを報告していた谷原さん。

「聖火を掲げて走ることは公道ではできなかったんですけども…」と、昨日実際に使用したトーチを手に立ち入りを制限された施設で聖火を次のランナーに渡す「トーチキス」を体験したことをカメラの前で語ったのでした。

新型コロナ対策のため限られたセレモニーであったものの、谷原さんは「オリンピックというイベントに参加できて光栄に思いましたし、いよいよスタートするんだな、早く選手たちの熱い戦いを見たいなという気持ちになりました」と聖火リレーに参加したことに満足そうな表情を浮かべていました。

しかし次の瞬間、谷原さんの満足そうな表情が一変する事態に。

聖火リレーの報告を終え、「一つ目どれからまいりましょうか。はい、『カナダで49.5度数十人死亡』でございます」と次のトピックスを紹介する際谷原さんは満面の笑み、さらに聖火のトーチを指示棒代わりにするという行動に。

その自身の行為と、トピックスの内容に場違いなことに気づいたのか谷原さんは瞬時に真顔に。

そして、トーチを降ろすと「失礼いたしました」と謝罪の言葉を口にしたのでした。

スポンサーリンク

「もう限界」迂闊な行動に抗議の声

カナダで発生している熱波のニュースを指示棒代わりにしたトーチで指してしまった谷原章介さん。

その後も「現地の方にとっては大変な状況…すみません、先ほどトーチなんかで指してしまって。本当に失礼いたしました」と再度、自身の愚行を謝罪しました。

しかし、謝罪の言葉はあったものの谷原さんの行動に視聴者が一斉に批判。

「熱波でカナダが大変なことになっているのに、谷原さんがめっちゃさわやかな笑顔で話し始めたからビックリした…」

「谷原さん…さすがにトーチでカナダの熱波を指すのは不謹慎すぎるでしょ…」

「聖火をともしたトーチで何十人も亡くなっている熱波を指してしまうとか、いくらなんでも倫理観なさすぎ」

「谷原さん非常識だよ…『とくダネ』が好きで引き続き『めざまし8』も観てるけどもう限界」

などと、厳しい声が。

なぜ谷原さんはトーチで熱波のニュースを指すという行動に出てしまったのでしょうか。

「おそらく谷原さんはニュースの内容を勘違いしたのではないかと思います。『めざまし8』では熱波特集の次に、メジャーリーグで活躍中である大谷翔平選手の話題を長時間扱いました。谷原さんは熱波特集に移る直前、トーチでバッドを構えるような素振を見せていましたから、野球関連ニュースと思い込んでいたのではないでしょうか」(テレビウォッチャー)

熱波の特集を、大谷選手の話題と思い込んでいた可能性がある谷原さん。

しかし最近何かと批判的な声が集まっている中、迂闊な行動は控えるべきだったかもしれません。

(文:有馬翔平)