当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

椎名林檎、『Mステ』でのトンデモナイ衣装にファン騒然「胸どうなってるの?」「歌が全然入ってこない」

スポンサーリンク
歌手

画像:時事

18日に放送された「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)。

5人組バンドの東京事変が登場しましたが、そこでのメンバー・椎名林檎さんの姿がネット上である話題となっています。

どのような姿が話題となったのでしょうか?

スポンサーリンク

椎名林檎の胸元に視聴者が釘付け

18日に放送された「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)。

この日は結成30周年を迎えた4人組ロックバンド・L’Arc〜en〜Cielが5年振りとなるミュージックステーション出演を果たしたこともあり、『Mステで披露した44曲から厳選!L’Arc〜en〜Ciel国民投票BEST5』の特別企画を実施。

生放送中にリモコン投票にてNo.1を決定するという視聴者を巻き込んだ企画が行われ、“一晩で作り上げた”という伝説が有名な1998年の楽曲『HONEY』が見事1位を獲得していました。

また、スタジオではフォークデュオのゆずが2004年に発表した楽曲『桜木町』のアフターストーリーとなるラブソング『NATSUMONOGATARI』を、ダンス&ボーカルグループの三代目 J SOUL BROTHERSがメンバーのELLYさんがプロデュースした最新曲『TONIGHT』を、ジャニーズグループの関ジャニ∞がメンバーの横山裕さん主演のドラマ主題歌『ひとりにしないよ』を歌唱するなど、非常にバラエティーに富んだ放送回となっていました。

そんな中、ネット上で話題となったのが5人組バンド・東京事変の歌唱シーン。

この日はボーカルの椎名林檎さん、ギターの浮雲さん、キーボードの伊澤一葉さんがトリプルボーカルに挑戦した最新曲『銀河民』を披露した東京事変。

登場時から白いマントのような上着を身に纏っていたのですが、歌唱時にはそれらを脱ぎ、『銀河民』のタイトルにちなんだシルバーの衣装で全員がステージに立ちました。

楽曲の世界観を反映した素晴らしい衣装でしたが、中でも椎名さんはブラックのコルセットを巻いていたことからバストラインがくっきりと見える衣装となっており、特に視聴者の目を引くことになったのでした。

スポンサーリンク

“曲が入ってこない”の声が続出…

この出演シーンを見ていた視聴者からは実際に、

≪椎名林檎の胸が気になりすぎて、歌ぜーんぜん入ってこない≫

≪東京事変の超絶クールなパフォーマンスに集中したいのに椎名林檎の胸にばっか目がいってしまう…≫

≪何だこれ、椎名林檎の胸にしか意識がいかない≫

≪椎名林檎の胸にしか目がいきません≫

≪やばい今日のMステ椎名林檎の胸とhydeさんの顔面にしか目がいかん≫

≪久しぶりにMステなんかみてるけど椎名林檎の胸に目がいってしかたないw≫

≪椎名林檎の胸ばかり気になって歌が入ってこなかった≫

と、胸元にばかり気を取られたという声が大量に寄せられていました。

毎回ステージ衣装でもファンを楽しませることでおなじみの東京事変

とはいえ今回の衣装は“曲が入ってこない”との意見が殺到していたため、過激すぎるものは考えないといけないのかもしれませんね。

(文:Quick Timez編集部)