当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

麒麟川島「一番ひどかったのは…」『ラヴィット』スタートによるスタッフの異変を告白

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

各テレビ局で朝番組の改編が行われてから3週目。

「グッとラック!」の後釜として始まった「ラヴィット!」(TBS系)でMCに抜擢された麒麟・川島昭さんが14日、MC就任以来各テレビ局スタッフの態度の変化について言及しました。

スポンサーリンク

麒麟川島「一番ひどかったのは」『ラヴィット』放送開始からスタッフに異変?

14日、放送開始から3週間が経過した「ラヴィット!」(TBS系)で、番組MCの抜擢された麒麟・川島昭さんが同番組スタート以降身の回りで起きたある「異変」について明かす場面がありました。

川島さんはこの日、オープニングで「『ラヴィット!』が始まってから、他のテレビ局のスタッフさんがすごく優しくて」と各テレビ局スタッフの態度に変化があったことを口に。

「これ終わって次の現場に行くと、だいたい楽屋に枕があって、美味しいコーヒーとかを置いといてくれる」と至れり尽くせりな対応を受けていることを明らかにしました。

さらに「この間一番ひどかったのは」と前置きし、「テレビ局入った瞬間に、毛布持って待ってた」とスタッフの驚きの行動までもコメント。

「箱根駅伝でしか見たことない。2区走ってきた人みたいになってましたけど」と非常に驚いた様子でした。

「ラヴィット」MC就任以降、テレビ局スタッフからの好待遇を受けている川島さん。

「すごく優しいんですけど、思った以上に川島は元気なのでよろしくお願いいたします」とカメラに向かって感謝の言葉を述べていました。

スポンサーリンク

毎日の生放送に視聴者も「応援してます」

「ラヴィット!」放送開始以来、スタッフから気遣われていることを明かした川島明さん。

ただ、川島さんは同番組のスタートによって一層多忙になったことは間違いないのだという。

「川島さんは『ラヴィット!』と同時に『シブヤノオト』の司会も担当。日曜日は競馬中継番組のMCを担当していることからこれで現在、毎日何かしらの生放送に出演しているのです。昨日の『ラヴィット!』ではこの状況に千鳥・ノブさんから『刺身』と言われたことで笑いを取っていましたよ」(テレビウォッチャー)

そんな昨日の「刺身」発言を相まってか、オープニングを目にした視聴者からは、

「オープニングから川島さんと他現場のスタッフさんが優しいお話してる~!直接聞くと余計にほっこり」

「ラヴィットの他の局が同じようなコロナのことや事件を取り上げている時に、業務スーパーのことを取り上げていて(笑)ホッとして勉強になりました。川島さんもツッコミがおもしろくて好きなんです」

「ラヴィット、みんなで盛り上げようとしている感じが伝わってくる。川島さんの人望なんだろうな。応援してます」

「麒麟川島の返しが絶妙すぎて、すごいスムーズに話が進んでいくから観てて気持ちいいんだよなラヴィットは」

「美味しい○○ベスト10とかここのお店のスイーツが…とか、お昼の番組でやっているようなことを取り上げているんだけど仕事だから見れない。だから朝からこういう番組、正直テンション上がるしありがたい。しかも川島さんや芸人さん見られるのも貴重なんだけどね」

などと不休状態の川島さんへたくさんのエールが。

放送開始直後から、同時間帯の他番組より視聴率が伸び悩んでいる「ラヴィット!」。

川島さんの多忙さが後々、悪い方向へ転ばなければいいのですが…。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お笑い芸人
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez