当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

吉岡里帆、『VS魂』での天然キャラぶりが炸裂し視聴者歓喜「ポンコツで可愛すぎる」「いい意味でヤバい」

スポンサーリンク
俳優・女優

画像:時事

8日に放送された「VS魂」(フジテレビ系列)。

女優の吉岡里帆さんが出演しました。

ゲームでは、随所に吉岡さんの天然ぶりやポンコツ具合がいかんなく発揮。

視聴者はその愛らしい姿から目が離せなくなったようです。

一体、吉岡さんは番組内でどのような姿を披露したのでしょうか。

スポンサーリンク

『VS魂』吉岡里帆が天然ぶりを炸裂しファン歓喜「ポンコツで可愛すぎる」

8日に放送された「VS魂」(フジテレビ系列)。

女優の吉岡里帆さんが出演しました。

冒頭から「せっかくなので笑ってもらえるくらい面白いプレーをしたい」と意気込みを語る吉岡さんですが、お笑い芸人から「それは我々の仕事」などツッコミを受けるなど、相変わらずのマイペースぶりを発揮。

実際にはボールを投げる事なくバーチャル上で相手を攻撃する「バーチャルドッジボール」では、コート後方を左右に立ち止まる事なく延々と走り込むなどし抗戦したかに思われたものの、敵チームを一度もノックアウトする事なく、ヒット率は僅か10.9%とチーム最下位。

しかしながら、他メンバーのゆうに3倍以上は走り込むなど「そういう競技じゃない」「ポンコツの気がある」「何も打たずにただ走ってるってなに」など、息をあがらせている吉岡さんは周囲から愛あるイジリにあいます。

その後、ジェスチャーだけで何を表現しているのか当てる「ジェスチャーゲーム」でも、「お医者さん」を表現するのに肩を上げて腰を曲げたおじいちゃんが聴診器を患者の胸にあてる仕草をしたり、得体の知れないゴリラのようなジェスチャーをしたものは「ゾンビ」だったりと、共演者は全く答えられず四苦八苦。

ゲーム後に共演者から総ツッコミを受けるなどの姿に、視聴者からは

《吉岡里帆ちゃんって意外と天然かな》

《ポンコツで可愛すぎる》

《吉岡さんのキャラが面白い(笑)》

《吉岡さんいい意味でやばいな》

など、その愛らしい仕草に夢中になる視聴者が続出しました。

こちらの記事も人気です→吉岡里帆、貴重な京都弁を披露しファン大興奮「完全に惚れた」「関西弁話すの珍しい」

スポンサーリンク

吉岡里帆、好感度急上昇中!!

その抜きん出た演技力とバラエティ番組で見せる素の表情との落差や、グラビアを披露すると洋服の上からでは分からない豊満な美ボディなどで、男性ウケ抜群の吉岡さん。

そのためか、なにをしても「あざとい」、「オンナを前面に出していて嫌い」など、多すぎるアンチでも何かと話題になることの多いことでも有名です。

しかし、番宣を兼ねたバラエティ番組に多く出るようになり、素の吉岡さんを垣間みる事も多くなったここ最近では、少し風向きが変わってきたのではないでしょうか。

吉岡さんは京都出身であるにも関わらずCMで京都弁を披露したところ、大好評だった一方でネットでは大炎上した過去があります。

しかしながら、先月バラエティ番組でつい口から地元の言葉が口から出てしまった際には好意的な意見が多く見られました。

吉岡さんは、今回放送された同番組内で「芸能界に入るきっかけが吉岡さんの見せてくれた学園祭での全力即興芝居だった」と憧れられるだけあり、どのような時でも仕事に手を抜かず、全力で取り組んでいるように思えます。

その事が「あざとい」、「空気を読まない」などと批判の的になった事もありますが、それ故に批判が転じて好意的に見られるようになったのではないでしょうか。

(文:Quick Timez編集部)