当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

木村佳乃、多忙な日々で娘への『八つ当たり』を告白…その後の行動に「普通ならできない」と驚きの声

スポンサーリンク
俳優・女優

画像:時事

2010年にジャニーズタレントの東山紀之さんと結婚した女優・木村佳乃さん。

24日に「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に登場すると、現在9歳と7歳になった2人の娘について語り、時折八つ当たりしてしまう育児の大変さを明かしました。

スポンサーリンク

木村佳乃、娘2へ八つ当たりしてしまうことを反省「自己嫌悪に陥る」

24日、11年前にジャニーズタレントの東山紀之さんと結婚し2人の娘が誕生した女優・木村佳乃さんが「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に登場。

小学生になった娘たちへ時折、怒らなくてもいいことで叱りつけてしまう「八つ当たり」を反省しました。

東山さんとの結婚後、2011年と2013年に娘が誕生した木村さん。

その娘2人とも小学校へ通っていることを番組MCの黒柳徹子さんに伝えると、「娘たちを叱りつける時、反省なさることがあるんですって?」と質問が。

すると、木村さんは「『忙しい』とは心をなくすとよく言ったもんだと思いました」と芸能活動と育児の両立の大変さを吐露。

「自分が疲れてヘトヘトになっていると、そんな怒らなくてもいいことにすごく…まあ八つ当たりですよね。娘をすごく叱ってしまって。その時はものすごい自己嫌悪に陥る」と、娘たちに疲労感をぶつけてしまう時があることを白状しました。

しかし「娘もそういう顔してくるんですよ『そんなに悪いことしてないよ』って。そうするとハッとなる」と八つ当たりをした事実に気づくという木村さん。

「怒ってる時って余計なことを言ってしまうので、その場合は自分をクールダウンさせてから謝ります」、「『ママが100%悪かった』」と、過ちを認め娘たちに頭を下げることも明らかにしたのでした。

木村さんが謝ると「ママも疲れてるんだね、ママも良くないよねって」と、木村さんを諫めるという娘2人。

そのエピソードに「かわいいわね」と、黒柳さんも笑みをこぼしていました。

スポンサーリンク

ベテラン女優の子育てに「普通ならできない」

芸能活動と子育てで忙殺される中で、娘2人へ八つ当たりしてしまうこともあると告白した木村佳乃さん。

しかし、反省して子供たちへ頭を下げるという事実に、番組を観ていた視聴者が反応。

「適当にテレビつけたら徹子の部屋だったんだけど、木村佳乃さんがゲストでめちゃめちゃ素敵なお母さんなんだろうなって思った。子供に八つ当たり的に怒っても謝れるのってすごくない…?」

「木村佳乃さん、仕事で疲れて小さなことで子供のことを叱ってしまった時、冷静になって『100%トママが悪かったごめんね』って謝るらしいんだけど、それができるお母さんって本当にすごいわ…」

「木村佳乃さん、女優だけじゃなくてバラエティタレントとしても人気なのに子育ても上手いの?『ママが悪かったね』って言えるの、私にはできない」

「佳乃さん、どれだけ聖人なのか。娘2人も育てながら突発的に怒ってしまったら謝るなんて、普通の人だったらできないよ」

「こういう人に育てられたら子供も素直になるんだろうね」

などと、木村さんの子育てに脱帽した様子。

今や芝居の垣根を超え、バラエティ番組でも多数出演する木村さん。

型にはまらないベテラン女優の子育てはやはり、型にはまらないものだったようです。

(文:有馬翔平)