当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

DJ松永、『めざましテレビ』でアリエナイ暴言…「人格異常者か?」と抗議の声殺到

スポンサーリンク
歌手

画像:時事通信フォト

今月のマンスリーエンタメプレゼンターとして「めざましテレビ」(フジテレビ系)に出演していたCreepy Nuts・DJ松永さん。

24日の放送でプレゼンター最後の出演となりましたがその放送中、全国の愛犬家を騒然とさせる一言を口にしてスタジオの出演者を凍り付けるシーンがありました。

スポンサーリンク

DJ松永、『きょうのわんこ』登場の保護犬に『動くゴミ」

24日、今月のマンスリーエンタメプレゼンターとして「めざましテレビ」(フジテレビ系)に出演していたCreepy Nuts・DJ松永さんが最後の出演を迎え、放送終了間際に出演者らを凍り付かせる一言を口にしました。

問題のシーンは、同番組の名物コーナー「きょうのわんこ」でのこと。

この日の「きょうのわんこ」は3年前に放送された一匹の保護犬。

その保護犬には少し変わった癖があり、散歩の途中でゴミ集積所にあるカラス避けネット上に寝転ぶと体をこすりつける様子が映し出されると、スタジオの出演者が微笑ましくその光景を見守りました。

しかし、DJ松永さんは他の出演者とは異なる感想を抱いたよう。

コメントを求められると「ちょっとこれはね。周り傍から見たら『動くゴミ』だなって」と、コメントを口に。

このDJ松永さんの一言に、出演者らは「違う違う!」と一斉に否定。

そして、永島優美アナウンサーが「触感が気持ちいいんでしょうね」と咄嗟にフォローしたものの、DJ松永さんは納得がいかないようで「他にもあると思いますけどね」と終始、首を傾げたのでした。

スポンサーリンク

愛犬を『動くゴミ』表現に「人格異常者か?」

ゴミ収集所にあるネットの上に寝転ぶ犬の様子に、「動くゴミ」とコメントを口にしたDJ松永さん。

すると、この一言に番組を観ていた視聴者は騒然。

「フジテレビの『きょうのわんこ』観てたら人様の家のわんこに対して『動くゴミ』とか言ってて耳を疑ったんだが」

「かわいいわんちゃんに向かって動くゴミ言うな!」

「人の犬を動くゴミとか言っちゃったよ。この人だれ?」

「最後のわんちゃんのシーンのコメント。自分のカワイイ家族を動くゴミ発言はない。あんなん家族さんが見たらネタで笑いながらやったとしても絶対いややと思う」

「めざましテレビの『きょうのわんこ』でゴミ置き場の網の上をゴロゴロしてるワンコに対して、DJ松永とやらが『動くゴミ』って言っててまぢドン引き。DJ松永って人知らなかったけど初見から引いたわ」

「たまたまめざましテレビのきょうのわんこもを見てたら、ゴミ置き場のネットに戯れるわんこに対して出演するタレントが『動くゴミ』と発言し、イヤな気分になった。このタレントTVに出しちゃダメだろ」

「朝から人の犬を動くゴミって言っちゃう松永ヤバいだろ。人格異常者か?」

「飼い主さんにとっては家族同然の大切な存在。なのにゴミに例えるとか見てて気分悪い」

「DJ松永ひどかった。犬がごみの収集ネットに体をこすりつけるきょうのわんこの映像を観て『動くゴミ』って言ってた。あり得ないでしょ。ゴミって表現はおかしいでしょ」

「激レアさんに出てた時にDJ松永うるせーなと思ってたけど、今日のめざましテレビのわんこに対して周りから見たら『動くゴミ』発言で嫌い確定した。だれも動くゴミだなんて思わねーよ。なんで採用するんだろ。余計なこと言っちゃう人は朝からいらん」

などと一斉にDJ松永さんのコメントを批判しました。

しかしながら、松永さんはゴミ収集所のネットの中で動いている犬に対し「周りから見ると」と形容しているため、犬自体をゴミと表現している訳ではありません。

批判をしているネットユーザーは、文脈から発言の意図を汲み取る努力をした方が良いかもしれません。

(文:有馬翔平)