当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

博多大吉、『あさイチ』で相次ぐメンバー卒業に動揺…「誰もいなくなる」と視聴者も騒然

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

先週、メインキャスターの近江友里恵アナウンサーが卒業した「あさイチ」(NHK総合)。

昨日には同番組のリポーターだった森田洋平アナウンサーが卒業を発表、そして9日の放送では松岡忠幸アナウンサーも卒業を発表して、番組MCの博多大吉さんが肩を落としました。

スポンサーリンク

博多大吉、相次ぐ『あさイチ』メンバーの卒業に動揺

9日、近江友里恵アナウンサーの卒業に続き、リポートを担当してきた松岡忠幸アナウンサーが卒業を発表した「あさイチ」(NHK総合)。

立て続けに明らかになる番組メンバーの卒業に、MCの博多大吉さんが動揺を見せました。

この日、「おちょやんも色々もめておりますが」といつも通り直前に放送されている朝ドラの感想、通称「朝ドラ受け」から入った「あさイチ」。

「今日は松岡アナと一緒にお伝えします」と大吉さんがMC代行の松岡アナを紹介すると、続けて「松岡さんも春で異動が決まって。金沢に行ってしまうと」と、松岡アナの卒業を公表したのでした。

「今日を入れて、あと2回の出演です」と卒業を認める松岡アナ。

すると立て続けに出演者が卒業、引退していく状況に「え…このまま誰もいなくなるのかな?めちゃめちゃいなくなる」と、大吉さんが不安な心境を吐露しました。

動揺する大吉さんに「フレッシュな人材が入ってきますから」と告知する松岡アナでしたが、大吉さんの相方・博多華丸さんも「逆に僕らがいつまでおるのかみたいな、とはならないですよね?」と、番組に居残ることとなった自身らの自虐を口にし、スタジオを笑わせました。

スポンサーリンク

立て続けの人気アナウンサー卒業に「マジで誰もいなくなる」

近江友里恵アナウンサー、森田洋平アナウンサーに続き、「あさイチ」からの卒業を明らかにした松岡忠幸アナウンサー。

個性的なアナウンサーが多いことで有名な同番組の中で、松岡アナもその独特の個性でファンが多かったという。

「あさイチのリポーターである松岡アナはアニメ『TIGER&BUNNY』の大ファンで有名。昨年に放送されて好評を得た『推しのいる生活』特集では、同作品のキャラクター、バーナビー・ブルックスJr.のコスプレに興じる自身の画像を公開し、『松ナビー』の愛称で親しまれました」(芸能ライター)

アニメやコスプレに造詣が深かった松岡アナ。

そのため、松岡アナの番組卒業には視聴者も非常に驚いたようで、

「ええ…松岡アナまでいなくなっちゃうの?『あさイチ』からドンドン名物アナウンサーが消えていく」

「近江ちゃんは引退、森田アナは異動。そして松岡アナまで異動が発表ね。マジで誰もいなくなるんじゃないかなって不安になってきた」

「このまま誰もいなくなりそうで泣く」

「松岡アナがいなくなったら『推しのいる生活』第3弾目は誰が進行するのか!その時は金沢から戻ってきてほしいです」

「近江ちゃんの卒業だけでも相当なショックだったのに、森田アナに続いて松岡アナまで卒業とは…。4月からガラッと雰囲気変わるな」

「なぜ松岡アナまで異動させてしまうのか。」

「異動先がカナダと勘違いしている方がいらっしゃったけど、私の住んでいる広島からすれば金沢もカナダもあまり変わらないかも」

などと、卒業を惜しむ声が上がりました。

視聴者の驚きをかっさらった、松岡アナの「あさイチ」卒業。

SNSでは「松岡アナ」というワードがトレンド入りを果たし、「あさイチ」に欠かせない人物の一人であったことを裏付けていました。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お笑い芸人
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez