当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

小倉智昭、『とくダネ!』の若者批判にチクリ…辛らつなクレームが視聴者の反響呼ぶ

スポンサーリンク
アナウンサー

画像:時事

首都圏1都3県に発令されている緊急事態宣言が2週間程度の再延長期間に入った8日。

若者世代への感染対策を呼びかけるCMが明日、SNSで公開されることを「とくダネ!」(フジテレビ系)が特集。

番組MCの小倉智昭アナウンサーが、これまでの若者批判を覆す持論を口にするシーンがありました。

スポンサーリンク

小倉智昭、情報番組の若者批判へチクリ

8日、新型コロナウィルスによる緊急事態宣言が再延長された首都圏1都3県の情報を特集した「とくダネ!」(フジテレビ系)で、番組MCの小倉智昭アナウンサーが明日から公開される若者世代向けの感染防止啓発CMに対し持論を述べました。

先週金曜日に行った会見で、「若者世代を含めた幅広い世代に宣伝やコマーシャルを倍増」と感染対策の啓発を推し進めることを公表した菅義偉首相。

政府が若者世代に感染防止を訴えるCM作成が明日から公開になることを紹介すると、昭和大学医学部客員教授・二木芳人氏が、街中の若者様子について「マスク会食」など感染対策行為を目撃したことから「若い方も結構意識高いんだなと思いました」と、これまで報道されていた内容とは異なる若者の意識に言及しました。

すると、「ごく一部の酔っぱらって路上に寝ている人を取り上げるのもいいですよ」とコメントを述べ始めた小倉アナ。

「それよりもきちっとしている人がたくさんいるんだから、そっちの方を取り上げてあげた方が良いように思うんだよね」と、番組がこれまで放送していた内容とは正反対の内容を提案したのでした。

小倉アナに意見を求められた俳優・石黒賢さんも「そうですね。こういうことやってる人はほんの一部ですからね」と称賛を送ると、「若い人たちも頑張ってるんだって」と小倉アナは終始若者世代の感染対策意識へ称賛を送っていました。

スポンサーリンク

小倉智昭のクレームに「めっちゃいい…」

各情報番組がこれまで報道してきた若者の感染対策を無視してきた様子に、「きちっとやっている人を取り上げた方がいい」と番組制作側へ不満をあらわにした小倉智昭アナウンサー。

すると、小倉アナのコメントに番組を観ていた多くの視聴者が反応。

「確かにさ小倉さんのゆう通りだと思う。うちらちゃんとやっとるとに若者はやらないって特定されてるのなんかむかつく」

「とくダネの小倉さんのコメントめっちゃいい!一部のコロナ対策怠っている若い人向けのCMとか、ちゃんとやってる側からしたら若者って一括りにすんなってムカつくもん」

「小倉!その通りだよ。だが、小倉の思いとは裏腹にインタビューもネガティブな意見を探しまくっていて、ポジティブな意見を言うと途中でインタビューをやめるwww」

「小倉さんの言う通り!テレビ番組はちゃんと感染対策をしてない人ばかり映すけど。もっと感染対策をちゃんとしている人を映すべき!」

「緊急事態宣言が延長されて、それでも街へ出ていく人を映すよりも感染対策をキチンとやっている人を報道すべき…同調圧力な気もするけどここまで来たら『押してもダメなら引いてみろ』の精神で真面目に感染対策をしている人を特集してほしい」

「私も小倉さんと同じこと思ってた!4月から小倉さんのコメントが聞けなくなるのはさみしいな…」

「いいこと言ったね。いつまでも非常識なやつだけ見て、視聴者全体を批判しないでくれ」

などと、小倉アナの持論に賛同を示す声が多数上がったのでした。

これまで、情報番組だけでなく各自治体も問題視してきた若者の行動。

しかし、感染対策を怠っていない若者の姿を伝えることが感染対策の啓発に繋がる近道なのかもしれません。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アナウンサー
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez