当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

カズレーザー「フジテレビは大丈夫なんですか?」官僚接待問題に言及しスタジオ凍り付く

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

菅義偉首相の長男による高級官僚接待問題が国会をにぎわせた先月。

今週には通信会社大手のNTTとも総務省が接待を受けていたことが明らかになったことを5日の「とくダネ!」(フジテレビ系)が報道し、カズレーザーさんの一言がスタジオを凍り付かせる事態に。

スポンサーリンク

カズレーザー、官僚接待問題で不安「フジテレビは大丈夫なんですか?」

5日、菅義偉首相の長男による高級官僚接待に続き、さらなる接待の事実が明らかになったことを特集した「とくダネ!」(フジテレビ系)で、番組コメンテーター・メイプル超合金・カズレーザーさんがスタジオを凍り付かせる禁断の質問を口にしました。

先日明らかになった、通信会社大手のNTTが総務省の高級官僚を接待していた問題。

立て続けに明らかになる官僚の接待問題に「日本は昔から接待とか打ち合わせで飲食ともにするって多いよね?」と小倉智昭アナウンサーから水を向けられたカズレーザーさんは「まあそうだと思いますが」と、同意。

そして、今回のNTTの接待問題を「NTTの関連の、息のかかったレストランで接待して、それが文春にばれてるんですよね…悪だくみがヘタクソだなって思いました。もうちょっとバレないようにやっていただきたいですけど」と、痛烈に批判しました。

すると「昨日かな?立憲民主党の杉尾さんでしたか、自分がTBS時代にテレビ局の幹部と接待しているとおっしゃっていましたが」と、立憲民主党の杉尾秀哉副幹事長がTBS局員時代に官僚を接待する場に同席したという発言を引用したカズレーザーさん。

「フジテレビは大丈夫なんですかね?そのあたり気になるところですけども」と、フジテレビが接待を行っている可能性に切り込んだのでした。

このカズレーザーさんの質問に、直前まで笑っていた小倉アナは「どうなんでしょうね。私はそこまで知りませんけどね」と、顔を引きつらせていました。

スポンサーリンク

スタジオが凍り付く事態に「ナイス!」

相次ぐ官僚の接待問題に対し、他局の接待疑惑と引用して「フジテレビは大丈夫なんですか?」と質問を口にしたカズレーザーさん。

この一言に小倉智昭アナウンサー「どうなんですかね?」と話をはぐらかしスタジオの空気が不穏なものとなりましたが、番組を観ていた視聴者は大盛り上がり。

「カズレーザーさん!ナイス!いいとこに触れた!」

「TBSは接待しまくっているそうだぞ!小倉!シラを切るな!」

「カズレーザーのコメントをきっかけに内部調査した方がいいんじゃないの?ブーメラン返ってくるよ」

「昨年、検察の賭けマージャン事件でもマスコミ関係が出てきたし、やっぱりズブズブな関係なんだろうね。」

「小倉さんが『どうなんでしょうね』と話をはぐらかしたけど、闇が深いんじゃないこれ?深く掘り下げたら日本のマスコミ全体の信用を揺るがすほどの何かが出てくるかもしれない」

「カズレーザーは全部知ってての皮肉なんじゃないの?」

などと、カズレーザーさんのコメントに拍手が送られました。

「フジテレビは先月、警視庁の捜査一課長とアナウンサーと記者を兼任する女性社員が飲み会にともに参加していたことが報じられました。公用車で女性社員の自宅に送迎したことも伝えられましたが、その飲み会が『接待だったんじゃないか』という指摘もあります。しかしこの問題は局側も捜査一課長側も『飲み会』には言及していないので真相は不明ですが…」(芸能ライター)

先月、警視庁の幹部との密接な関係を報道されていたフジテレビ。

これ以上の官僚接待問題を報道は、藪から蛇以上のものを出すことにつながるのかもしれません。

(文:有馬翔平)