当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

小倉智昭、トランプ米大統領に襲撃を期待する不適切な発言…視聴者激怒「テロ容認ですか?」

スポンサーリンク
アナウンサー

画像:時事

日本時間の明日未明にアメリカ・ワシントンで行われるバイデン時期米大統領の就任式を前に、トランプ現大統領がSNSに別れのメッセージを投稿したことを伝えた20日の「とくダネ!」(フジテレビ系)。

その放送中、番組MCの小倉智昭アナウンサーが厳重な警備が敷かれるワシントンの街並みに対しあるコメントをポツリ。

すると、小倉アナのコメントに視聴者から怒りの声がよせられました。

スポンサーリンク

小倉智昭、トランプ米大統領の襲撃に言及…

20日、バイデン氏の大統領就任式を目前に、トランプ現大統領がホワイトハウスのSNSを通してメッセージを出したこと伝えた「とくダネ!」(フジテレビ系)で、番組MCの小倉智昭アナウンサーが首都ワシントン内を警備する州兵に対しある「質問」を口にしました。

日本時間の明日未明に行われる大統領就任式。

コロナ禍で迎えるはじめての就任式は感染防止の観点から無観客で開催。

さらに今月に一般市民が連邦議会議事堂に乱入した事件を受けて、州兵が警備にあたり物々しい雰囲気に街が包まれることに。

さらにその警備にあたっている州兵の中からも、バイデン氏へ危害を加える恐れのある人物がいたことが判明し2名が警備から外される事態の中、トランプ大統領が「私たちの行動は始まったばかりだということを知っていてほしい」とホワイトハウスの公式SNSを通じてメッセージを発信したのでした。

この速報に耳を傾けた小倉アナ。

すると州兵から過激派の人物が排除されたことについて興味を示し、「この場合の過激派というのは新大統領を狙う過激派?トランプを狙おうという人はいないの?」と笑みを浮かべながらトランプ現大統領に危害が加えられる可能性を、コメンテーターであるデーブ・スペクター氏へ尋ねました。

「いないですけれどもね」と小倉アナのコメントを一蹴したデーブ氏は、トランプ現大統領が慣例を行わないことに触れ就任式に何が起こるか「わからない」と不安を口に。

そして、就任式当日にトランプ大統領はバイデン氏との引継ぎを行わないと予想、フロリダ州の別荘への引っ越し作業を続けるだろうことに触れて「マナーの悪さ」を報じました。

 

スポンサーリンク

小倉智昭、トランプ襲撃を期待?視聴者怒り「不適切発言」

アメリカ大統領就任式の警備にあたっている州兵から過激派と思われる人物が発見された報道に、「トランプを狙おうという人はいないの?」と発言した小倉智昭アナウンサー。

しかし小倉アナのこの発言に、番組を観ていた視聴者は激怒。

「『トランプを狙おうって言う人はいないの?』小倉さん、不適切発言だな」

「トランプって呼び捨てにしているのもマズイけど、笑ってそういうこと言えるのはヤベェよ」

「小倉智昭さんがあまりにもひどい発言をしている!なんてことを言うのだ!」

「小倉はトランプが襲撃されるのを期待しているの?笑いながらそんなこと言うと楽しみにしているように聞こえるよ」

「革命テロ容認ですか?」

「小倉はそういうことばかり言ってるから老害だっていわれるんだよ」

「小倉さんは人から『早くやめちまえこのハゲ』って言われたら気分を害さないのかな。人に言われて嫌な思いをすることを人には言ってはいけないよ」

「私の聞き間違いでしょうか。過激な行動を勧めているようにも聞こえます。米国の現大統領に対してあまりにもひどい発言です」

と批判が殺到する事態に。

以前からトランプ現大統領に対し批判を口にしてきた小倉アナ。

自身の信条と異なる人物だったとしても、襲撃を期待するような発言は看過できない発言には違いありません。

(文:有馬翔平)