当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

小倉智昭「テレビに出られるの?」今年不祥事を起こしたタレント名をポロり…視聴者騒然「辛口すぎる」

スポンサーリンク
アナウンサー

画像:時事

現在、YouTubeで注目集めているモノマネタレント・松浦航大さんが25日の「とくダネ!」(フジテレビ系)に出演。

米津玄師さんをはじめ人気アーティストのモノマネを披露し、七色に変わる声にスタジオの出演者からも驚きの声が。

しかし、松浦さんがラストに披露したモノマネに番組MCの小倉智昭アナウンサーが動揺する事態に。

「マジか」、「言いたいことはわかる」と視聴者も騒然とした、松浦さんがモノマネしたタレントとは一体どのような人物だったのでしょうか。

スポンサーリンク

小倉智昭「テレビに出られるの?」今年不祥事を起こしたタレント名をポロり…スタジオに動揺走る

25日、YouTubeで主に活動しているモノマネタレント・松浦航大さんが「とくダネ!」(フジテレビ系)に出演、パフォーマンスを生披露しました。

松浦さんはモノマネのレパートリーを30以上持っており、その七色の声で、今月4日に放送された「モノマネ王座決定戦」では見事優勝。

そんな松浦さんがこの日披露したのは若者から絶大な支持を得る米津玄師さんの「パプリカ」。

米津さんの独特な鼻にかかるような歌声を完璧に再現した松浦さんのパフォーマンスに、「本当に上手い。歌も上手い」、「怖いくらい似ている」と出演者からは絶賛の声が。

そして、モノマネの大会しては威厳のある「ものまね王座決定戦」で優勝したことに「人生変わってきたんじゃない?」という質問には、「ものまね王座決定戦でものすごい反響がある」と知名度が急上昇したことを肌で感じている様子を見せました。

さらにこの放送ではもう1つのパフォーマンスを披露し、クリスマスにちなんで槇原敬之氏の「チキンライス」を熱唱。

すると、あまりにも槇原氏の歌声に似ていることから「マッキー(槇原氏の愛称)、もうテレビに出ていいのって思っちゃった」と小倉アナからブラックジョークが飛び出すことに。

この小倉アナの発言に周囲は大慌てで、「テレビには出られますから!」とすぐさまフォローが入り放送の立て直しを図っていました。

スポンサーリンク

小倉智昭「テレビ出られるの?」視聴者も凍り付く…「辛口すぎる」、「言いたいことはわかる」と動揺が走る

今注目のモノマネタレントである松浦航大さんのパフォーマンスに、「テレビ出ていいのって思っちゃった」と感想を述べた小倉智昭アナウンサー。

今年2月覚せい剤の所持によって逮捕され、執行猶予付きの有罪判決を受けた槇原敬之氏。

現在は活動休止しているものの、今年不祥事で再度話題になった人物の名前が飛び出たことに番組を観ていた視聴者も騒然。

「マッキー!?」

「『マッキー、テレビに出ていいの?』は辛口すぎる笑」

「まあ、本人かと思うくらいめちゃくちゃ似てたからな…小倉の言いたいことはわかる」

「『テレビに出ていいの?』すごいものブッコンできたなwwww」

「小倉の一言が辛らつすぎるwww」

「小倉さんの気持ちと同じだよ!!」

などと、コメントが殺到しました。

一方で、わざわざブラックジョークを用いて称賛した小倉アナに対し、「本人が出たわけでもないからいいでしょ」、「楽曲に罪はない」と批判的な声も。

逮捕起訴、そして有罪判決を受けた人物名で松浦さんのパフォーマンスを称賛した小倉アナ。

それだけ本人に似ているということを表現したかったようですが、純粋な評価としてはマイナス面でしかなかったようです。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アナウンサー
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez