当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

小倉智昭、『若者からワクチン』発言に視聴者ブチギレ…「若者で人体実験をするな」

スポンサーリンク
アナウンサー

画像:時事

新型コロナウィルスのワクチン接種が世界各国で始まる中、国内でも近日中に接種が始まる可能性について触れた18日の「とくダネ!」(フジテレビ系)。

その放送中、諸外国のワクチン接種の状況から番組MCの小倉智昭アナウンサーが持論を展開。

しかし、小倉アナのコメントに視聴者が激怒。

一体どのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

小倉智昭、新型コロナワクチンの死亡例に「若者から…」

18日、新型コロナウィルスのワクチン接種について諸外国の接種状況、国内の接種開始の時期などを特集した「とくダネ!」(フジテレビ系)で、番組MCの小倉智昭アナウンサーが接種を開始する年代について専門家へ質問を投げかけました。

先月、イギリスで新型コロナのワクチン接種が始まり、EU各国、アメリカなどで接種が開始。

日本国内でも菅首相が2月下旬を目途にワクチン接種を開始することを言及しており、ファイザー社、モデルナ社、アストラゼネカ社の3つの製薬会社から計1億を超える人数分のワクチン供給の合意に至っています。

そして接種開始は医療従事者、65歳以上の高齢者となる予想であることを紹介した一方、75歳以上のワクチン接種者の中で29人が副反応で死亡した情報を伝えたこの日の同番組。

このワクチン接種者から死亡者が出ている情報に、小倉アナは不安そうな表情を浮かべ「命の危険があるという高齢者がワクチンを受けるということがプラスなのかマイナスなのか、若者に先にやってもらった方がいいんじゃないかと声もありますけど」と、高齢者からワクチンを接種することのリスクを昭和大学客員教授・二木芳人氏に質問をぶつけました。

二木氏は小倉アナの質問に「高齢者はワクチンに関連しない事例で死亡する場合もある」、「ワクチンの副反応がどのようなものだったのか調査する必要もある」と持論を展開。

加えて「ただ数字が出たからかなり慎重にならなければならないというわけではない」と、医療従事者の次に接種が予定されている見通しを白紙に戻す判断は早急との見解を示していました。

 

スポンサーリンク

小倉智昭、『若者からワクチン』発言に視聴者ブチギレ…「若者で人体実験をするな」

新型コロナウィルスのワクチン接種が始まっているノルウェーで死者が出ていることに対し、「若者からワクチン接種した方がいいという話もある」とコメントを述べた小倉智昭アナウンサー。

小倉アナの発言に専門家は「慎重にならなければならないわけではない」と高齢者への接種を予定通りの実施を説明しましたが、番組を観ていた視聴者は小倉アナの発言に激怒。

「若者を先にって小倉さんひどいな~」

「さらっと、怖いこと言ったんだけど…」

「若者からワクチン接種をさせようとさせる小倉という老害、そしてクソ番組」

「若者で人体実験をするな」

「『若者から打った方がいい』なんて言ったらアカンやろ…実験台になれと??命をなんだと思ってる??」

「ノルウェーのワクチン接種情報を観て、若者から接種すべきみたいな話があるって言っていたけど、若者は実験台ではありませんよ」

などと小倉アナの発言に批判が殺到する事態に。

これまで感染拡大の要因を若者に押し付けるような報道を大体的に行ってきた報道メディア。

一方的にやり玉に挙げあられた若者の不満が、「生贄」とも受け取ることのできる小倉アナの発言を受けて爆発したようです。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アナウンサー
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez