当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

『東大王』、人気YouTuberの出演態度に視聴者からクレーム殺到…「挙動おかしすぎて怖い」「もう呼ばないで」

スポンサーリンク
TV番組

(※画像はイメージです)

13日に放送された「東大王」(TBS系列)。

この日の放送では、総再生回数がチーム全体で38億回を越える超人気YouTuberら5名が登場しました。

しかし、テレビでは借りてきた猫のような立ち居振る舞いに視聴者からは批判的な意見が出るなど、ネット上は騒然となりました。

一体、視聴者を落胆させた人気YouTuberらはどのような様子だったのでしょうか。

スポンサーリンク

人気YouTuber、「東大王」での立ち回りが下手すぎて視聴者クレーム「呼ばない方がいい」

13日に放送された「東大王」(TBS系列)。

総再生回数がチーム全体で38億回を越える超人気YouTuberら5名が登場しました。

YouTuberチームは、大将にお笑い芸人の井上裕介さん(NON STYLE)を迎え、東大生チームとガチンコバトル。

人気YouTuber枠に井上さんの他、狩野英孝さんらお笑い芸人が2人登場するなど、早くもテレビ側の考える人気YouTuberと視聴者の考える人気YouTuberの解釈に乖離が見られます。

キレキレのコメントを次から次へと出してくるお笑い芸人枠のYouTuberは、MCのヒロミさんとの掛け合いが大盛り上がりとなり、番組の進行もスムーズに。

一方、その他の鉄道好きYouTuber鈴川絢子さんや大食いYouTuberの木下ゆうかさん、ゆきりぬさんなどはMCのヒロミさんから話しを振られても「はい…、え、あの…」など歯切れの悪い反応ばかり。

鉄道の問題が出た際には鉄道好きYouTuberの鈴川さんへ話しが振られますが、まさかの無言が続いて井上さんからフォローされるなど、見ていた視聴者らは笑いはおろか危うげな様子に不満を隠せなかったようです。

ネット上では思わず

《喋りが下手くそだし》

《面白いこと言うわけでもないし、結構答えられてる印象もないし何で出てるの》

《明らかに挙動おかしすぎて怖いんやけど…》

《何この立ち回りの下手くそ加減。もう呼ばないで》

《ヒロミから得意分野の話し振られてんのに無言てなんだよ。》

《YouTuberチーム、レベル低いし》

《テレビ映りを気にし過ぎの自意識過剰か》

など、批判的な意見が相次ぎました。

スポンサーリンク

いまだ定着なし!人気YouTuberのテレビ出演が増えそうで増えない理由は?

数年前より、YouTubeでのチャンネル登録数が圧倒的で第一人者のヒカキンさんを筆頭に、はじめしゃちょーさん、フワちゃんなど超人気YouTuberの姿をテレビで見かける機会が増えてきました。

しかし、彼らは芸能人YouTuberをはるかに凌ぐ数百万人単位の登録者数を持ちながらも、テレビ出演が増えたり、レギュラー出演が決まるなどの話しはほとんど聞きません。

恐らく、テレビはアウェーで自分の持ち味を出しにくかったり、芸能人ばかりのスタジオで居心地の悪さを感じてしまうこともあるのでしょう。

日頃、動画の撮影だけでなく、企画や編集なども行っているYouTuberは芸能人のような単なる出演者ではなく、スタッフという一面もあるため、「こうしてほしかった」「これだけでは出る意味がない」などと感じてしまう機会があるのかもしれません。

「芸能人」がYouTubeよりテレビで見る方が断然光り輝いて見えるように、「YouTuber」もテレビではその真価が発揮できないのかもしれません。

(文:Quick Timez編集部)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TV番組
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez