当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

日テレ『ZIP!』、桝太一アナの『濃厚接触者ナシ』説明に視聴者違和感…「絶対ウソだろ」

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信フォト

先週、番組出演者から新型コロナウィルス感染者が出た「ZIP!」(日本テレビ系)で11日、濃厚接触者の有無について番組MCの桝太一アナウンサーから説明がありました。

しかし、その説明に視聴者からは疑問の声が続出。

「信用できない」、「どういう基準なの?」などと厳しいコメントが相次いで寄せられることとなった、桝アナの説明とは一体どのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

桝太一、日テレ「ZIP!」で濃厚接触者の有無について説明…

11日、先週の放送直後に番組レギュラーの元レスリング日本代表・吉田沙保里さんの新型コロナウィルス感染が判明した「ZIP!」(日本テレビ系)で、番組MCの桝太一アナウンサーが吉田さんの病状のほか、スタジオでの濃厚接触者の有無について説明がなされました。

先週8日、月曜日と木曜日に定期的に行っていたPCR検査の結果、陽性反応が確認された吉田さん。

新型コロナへの感染が確認された当日には同番組へスタジオ出演もしており、他出演者への感染の可能性に不安の声が上がっていました。

この日、朝6時半から登場した桝アナ。

「『ZIP!』のパーソナリティ・吉田沙保里さんも毎週月曜日と木曜日に受けている定期的なPCR検査で新型コロナウィルスに感染していることがわかりました」と、冒頭で吉田さんの感染に触れました。

そして、「ご本人は無症状で体調に問題はなく、保健所からは『ZIP!』の出演者、ならびにスタッフは濃厚接触者にあたらないと判断されました」と吉田さんの病状と、濃厚接触者の該当者はいなかったとの保健所の判断を説明。

「引き続き『ZIP!』は健康面のチェック、感染予防をしながらお伝えを続けてまいります」と改めて気を引き締め直しました。

またこの日は、昨年末に新型コロナへの感染が公表されていたタレント・風間俊介さんが復帰。

「多くの心配、ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんでした。そして、本当に多くの温かいお言葉をたくさんいただきましてありがとうございます」と関係者、ファンへコメントを口に。

さらに番組内で、「僕場合は声枯れのみで、あとは体調の変化というのはなかった。37.1度の発熱があったけれども多くの場所が37.5度でボーダーラインを設定しているから、むしろ声枯れしてよかったなと思いました。でなければ気づけなかったかもしれない」と自身が感染した状況を振り返る場面も。

加えて「誰かにうつしてしまったのではないかという不安がひたすらつもった」、「自分がこれまでどれだけ感染対策をしてきたかということが支えになった」と感染対策の重要さを訴えました。

 

スポンサーリンク

日テレ「ZIP!」、桝太一の『濃厚接触者ナシ』説明に視聴者反発…「絶対ウソだろ」

桝太一アナウンサーが出演者から新型コロナウィルス感染者が確認されたことに、「濃厚接触者はいない」と説明した11日の「ZIP!」。

しかし、桝アナが保健所の判断を伝えるも番組を観ていた視聴者からは反発が。

「もうそろそろマスクするなり、オンラインにするなりした方がいいんじゃない?そっちの方が視聴者への引き締めにつながるよ」

「濃厚接触者がいないって保健所の判断を鵜呑みにしていいの?」

「濃厚接触者がいなかった説明よりも、濃厚接触者がなぜいなかったのかその基準を教えてくれ」

「スタジオであんな近いところにいて、濃厚接触者なしは絶対ウソだろ」

「保健所の判断は絶対じゃないと思うよ」

「まるで危機感が感じられないんだが…どうなってるの?」

などと、桝アナの説明に違和感を覚える声が殺到しました。

「他局で放送されている情報番組は感染対策を次第に取り始めています。テレビ朝日の『羽鳥慎一モーニングショー』は緊急事態宣言の翌日にコメンテーターをリモートに切り替えましたし、TBSの『新情報7days』ではビートたけしさんをはじめ出演者がマスクをして登場しました。スタジオでの感染ではないにしろ出演者の2人が新型コロナに感染した『ZIP!』も、今まで通りの放送というわけにはいかないのではないでしょうか」(芸能ライター)

芸能界にも広がる新型コロナ。

生放送のスタジオにも感染対策変革を求められています。

(文:有馬翔平)