当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

『ZIP!』、エヴァンゲリオン特集にファン悲鳴…「最悪のネタバレ」と抗議の声続々

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信フォト

2007年に「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」が公開されてから14年、ついに昨日シリーズ完結作となる「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が公開となり、劇場にファンが集まりました。

大人気アニメのシリーズ完結を9日の「ZIP!」(日本テレビ系)が特集すると、劇場で早くも同映画を視聴したファンへインタビューを敢行。

しかし、その内容にテレビの前の視聴者からは悲鳴が。

スポンサーリンク

日テレ『ZIP!』、全国各地のエヴァ現象を特集

9日、「ヱヴァンゲリヲン新劇場:序」の公開から14年が経過し、シリーズ完結作となる「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が満を持して公開されたことを「ZIP!」(日本テレビ系)が特集し、劇場に集まったファンの熱狂ぶりを伝えました。

95年のテレビアニメシリーズ放送以降、幅広い世代から人気を集めている「エヴァンゲリオン」。

2007年に公開開始となった新劇場版シリーズの終作となる「シン・エヴァンゲリオン劇場版」は、新型コロナウィルスの影響もあって複数回延期となり、ファンの期待は最高潮に。

そして昨日、満を持して公開された同作品には有給休暇を取得するなどして劇場に足を運ぶファンが続出し、平日にもかかわらずほぼ完売状態となりました。

「ZIP!」では劇場に駆け付けたファンの様子のほか、SNS上で「シンジくん」、「庵野監督」などの作品に関連するワードや、映画を観ることができなかったファンによる「ネタバレ」などのワードがトレンド入りしたことを紹介。

また、映画の主題を担当しているアーティスト・宇多田ヒカルさんのミュージックビデオも特集され、「エヴァンゲリオン」シリーズの監督である庵野秀明氏が今回のミュージックビデオ制作に携わった情報など全国各地で巻き起こっている「エヴァ現象」を伝えました。

スポンサーリンク

『ZIP』のエヴァ特集に悲鳴「最悪のネタバレ」

昨日に公開され、早くも話題沸騰となっている「シン・エヴァンゲリオン劇場版」を特集した9日の「ZIP!」。

しかし、その特集の内容に番組を観ていた同作品のファンからは悲鳴が。

「ネタバレやめろや!」

ファンが問題視したのは、「ZIP!」の特集内にあった映画を鑑賞し終わった直後のファンのインタビュー。

当記事ではその内容を控えますが、ファンらがざっくりとした感想を口にすると、

「なんで朝のニュースでエヴァのことやるの?最悪のネタバレじゃない?せっかくTwitterに上がっとるネタバレとか見んようにしてたにのに!はあ?ふざけんなよZIP!!!!」

「ZIPがエヴァのインタビューで普通にネタバレみたいなことさせんの普通に罠だろって」

「ZIPにネタバレくらったわクソ!!」

「ZIP観てたらエヴァ観た人の唐突なインタビュー!!あっぶね!感想とか何も聞きたくない!ほんとやめてー。映画観るまでテレビ観ない!!」

「え、ちょっと、まってやマジで。はあ。おいZIPエヴァ紹介するのは良いけど、1番ラストシーンネタバレすんのまじきめーわ」

「エヴァのネタバレ何がなんでも1ミリもみたくないのに、ZIPでエヴァ観た感想のインタビューやり始めたから速攻逃げた!やめてくれ、、、」

「ZIP見てたらエヴァのネタバレマシマシで大草原!有名映画は初日に観にいくしかないじゃないっ!」

などと、SNSを中心に抗議の声が上がったのでした。

14年のシリーズに終止符を打った「シン・エヴァンゲリオン劇場版」。

人気シリーズの注目すべき一作とだけあって、ほんの少しの感想でも「耳に入れたくない」というファンが多いようです。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TV番組
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez