当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

フジ『とくダネ』、嵐特集にファン不満爆発「誰得なの?」「マジでいらん!」と批判殺到する事態に…

スポンサーリンク
アナウンサー

画像:時事通信フォト

昨年末で20年以上にわたった活動に一時の休憩を迎えた嵐。

大みそかに開催したライブ「This is 嵐LIVE2020」の一部模様を4日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)が公開しましたが、その内容にファンからは悲鳴が。

「誰得?」、「引くわ」などとファンがドン引きした、その放送内容とは一体どのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

小倉智昭「見られないのがツライ」嵐ファンの胸中を代弁…「これは泣く」とファンの涙を誘う

4日、昨年末で20年以上にわたる活動を一旦休止した嵐の特集を放送した「とくダネ!」(フジテレビ系)で、大みそかに行われたライブ「This is 嵐LIVE2020」の映像が一部公開されました。

新型コロナウィルス流行の影響で無観客でライブを迎えた嵐。

その活動最終日となった先月31日には、東京タワーがメンバーカラーに点灯、スイーツ店にはメンバーへ感謝をつづったケーキの注文が殺到するなど、全国で嵐の活動休止を惜しむキャンペーンが展開されました。

そして放送では、巨大なミラーボールからメンバー登場するシーンや、ライブ終盤での松本潤さんからファンへの感謝の言葉が公開されると、嵐のメンバーと交流があった番組MCの小倉智昭アナウンサーも感慨深い様子。

「嵐のラストライブを観て、涙した人も大勢いらっしゃるのではないでしょうか」、「嵐ロスになる人は少ないんじゃないかと思ったらそうじゃない。5人でいるところが見られないのツライという人が多いんですよね」と、ファンの心境を代弁。

さらに小倉アナは先月、メンバーと対談した時の会話を持ち出し、それぞれの活動にも言及し、「みんなそれぞれの活躍が耳に入ってくるんじゃないかと楽しみにしています」と、個人の活躍にエールを送りました。

この小倉アナの温かい言葉に、

「これは泣く」

「小倉さんの言葉がしみて朝から涙…まだ傷はふさがってないよ」

「ロスになってます…早く嵐がない生活に慣れていかないとなあ…」

と、番組を観ていたファンは思わず涙を流してしまったよう。

昨夜には相葉雅紀さんMCの「VS魂」が放送開始になるなど、早速メンバー個人による活動が動き始めました。

しかし、小倉アナの言葉通り5人そろった絵が当分見られないことにロスを感じているファンは多いようです。

 

スポンサーリンク

嵐特集にファン不満爆発!「こんなん観たくもない!」と批判殺到する事態に…

大みそかに行われた「This is 嵐LIVE2020」の映像を一部公開した4日の「とくダネ!」。

小倉智昭アナウンサーの言葉に、多くのファンが涙ぐみましたが、一方で番組の放送内容に不満を抱くもファンの姿も。

「これは一体、誰得なの?」

ファンが不満を抱いたのは、嵐の映像よりも嵐の「ファン」の映像により多くの時間が割かれていたことでした。

実際、この放送では嵐ファンの自宅に上がり込み、同ライブを観劇するファンの姿を映していました。

嵐のメンバーよりもファンの映像が多く放送されたことにより、

「ファンの姿なんて観て、誰が面白いと思うのかな?」

「いやー…引くわ」

「嵐の映像で涙がまた出てきたんだけど、嵐ファンの映像で涙が一気に引っ込んだわ」

「ファンへのインタビューってあるけど、マジでいらん」

「ファンの特集って萎えへん?個人の思い出なんか聞かされても知らんがなって思えへん?」

「ファンの大みそかの行動とか誰に需要があるの?」

「ファンの映像よりも、もっと嵐の映像をください!」

などと、批判が殺到する事態に。

嵐の活動をこれまで度々追ってきた「とくダネ!」。

しかし、活動休止前最後の特集は後味の悪いものとなってしまったようです。

(文:有馬翔平)