当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

アンジャ児嶋、新ネタ誕生の瞬間に視聴者ざわつく!「あと3年はいける」との反響が

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

芸能プロダクション「人力舎」に所持するお笑い芸人43名が出演した25日の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)。

その中に今年、相方渡部建さんの不祥事により一層注目を浴びることになったアンジャッシュ・児嶋一哉さんの姿も。

すると、「渡部バブル」で潤ったというきょうえん者に児嶋さんが喝を入れるシーンがありました。

「さすが」、「その通りだよね」と視聴者に共感を呼んだ、児嶋さんの「喝」とはどのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

アンジャッシュ児嶋、『渡部バブル』を完全否定!新ネタ誕生の瞬間に、スタジオ大盛り上がり!

25日、芸能プロダクション「人力舎」に所属するお笑い芸人43名が出演した「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)で、アンジャッシュ・児嶋一哉さんが相方渡部建さんについて口を開くを一幕がありました。

おぎやはぎ、アンタッチャブルなどの人気コンビと共に出演した児嶋さん。

早速、今月はじめに会見を開いてさらなる活動休止を明らかにした渡部さんの復帰について聞かれると、「僕にもわからない。僕だけの問題じゃない」と、復帰の予定が定まっていないことを告白しました。

この最中、番組MCの中居正広さんから「今年一緒に食事でもいけば?」と渡部さんとの会食を提案されると、苦い表情。

児嶋さんが言うには「もともと仲が良くない」コンビだったようで、これまで一度も食事を一緒にしたことがないのだそう。

「雑談とかできない」と頑なに渡部さんとの会話を拒絶し、また不祥事以降に事務所で一度出会った時も特に会話もなかったことを明らかにしたのでした。

すると「いずれにしても渡部を救えるのは児嶋しかいない」と中居さんが諭す中、おぎやはぎ・小木博明さんから「渡部のおかげで売れてるんだろ今」とツッコみが入り、児嶋さんも「確かに今『渡部バブル』って言われてるんだよね」とあっさりと認める事態に。

そして、「『渡部バブル』じゃなくて、『児嶋フィーバー』だよ」と訂正をして、新しく誕生した児嶋さんの新ネタにスタジオの笑いを誘っていました。

 

スポンサーリンク

アンジャッシュ児嶋、新ネタ誕生の瞬間に視聴者ざわつく!「あと3年はいける」と『児嶋フィーバー』を絶賛!

渡部建さんが不祥事を起こしたことで仕事が急増した児嶋さん、その影響を「渡部バブル」ではなく「児嶋フィーバー」と切り返しスタジオを沸かせました。

しかし、この新ネタにわいたのはスタジオだけはなかったよう。

「児嶋フィーバーwwwめっちゃええやん!!」

「さすがのツッコミですね大島さん」

「ゴロがよすぎて草」

「やりましたね児嶋さん!これであと3年くらいは食べていけますよ」

「新ネタの誕生をしかと見届けました!!」

「これは至言。相方が不祥事を起こそうが関係なく、児嶋さんは素敵な人だからね。今年はそれが際立ったってだけ」

「最高かよwww」

と、番組を観ていた多くの視聴者から惜しみない拍手が送られることに。

今年、ドラマ「半沢直樹2」(TBS系)に登場し脚光を浴びた傍ら、相方の起こした不祥事に巻き込まれるという激動の1年間を過ごした児嶋さん。

新ネタ誕生という幸先の良い1年の締めを迎えることができたのではないでしょうか。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お笑い芸人
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez