当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

小倉智昭、嵐のメンバーへ素敵すぎる気遣い…ファン感謝感激「これが愛だわ」

スポンサーリンク
アナウンサー

画像:時事

明後日に控えたクリスマスを前に、クリスマスにおける新型コロナウィルスの感染予防を紹介した23日の「とくダネ!」(フジテレビ系)。

その放送中、番組MCの小倉智昭アナウンサーがあの人気アイドルとのツーショット撮影で感染対策のために取ったある「行動」を告白しました。

小倉アナの行動にファンは感謝感激。

「ありがとうございます」と謝辞が多数寄せられることになった、小倉アナの感染対策とはどのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

小倉智昭、国民的アイドルへ信じられない『気遣い』を…新型コロナ感染対策に「苦しい」選択をする

23日、明後日に控えたクリスマスを前に、クリスマス内で予想されるあらゆるシーンでの新型コロナウィルス感染対策を紹介した「とくダネ!」(フジテレビ系)で、番組MCの小倉智昭アナウンサーがあの人気アイドルのツーショットで取った感染対策を告白しました。

この日、自宅でクリスマスを過ごす人が増加するとしてクリスマスツリーも例年の卓上型ではなく、2m近くを高さがある大型のツリーが人気だと報じた同番組。

街頭の取材でも少人数で通販などで購入した贅沢品を楽しむと回答した人の姿が多く、例年よりも外出する人が減少する可能性を伝えました。

しかし、自宅でクリスマスを楽しむ場合でも新型コロナウィルスに感染するリスクが。

そのリスクを回避するために、グラスに注いだ飲み物をカンパイする場合はこれまでとは異なり声を出さないこと、食事は必ず小皿に取り分けること、さらに記念撮影をする際は短時間で会話をせず行うことなどが紹介されたのでした。

クリスマスを前に改めて感染対策の手段を振り返ったことに小倉アナも納得、「番組用に嵐のメンバーとインタビューが終わった後写真を撮ったんですけど、私1分間くらい息止めましたからね」と、最近自身も実際に体験したと告白。

「嵐にうつしたらね、困っちゃうからね」、「苦しい思いをして写真を撮るって何なんでしょうかね」と息を止めての記念撮影が思いの外苦しかったとのコメントに、スタジオの笑いを誘っていました。

 

スポンサーリンク

小倉智昭、嵐への素敵な気遣いにファン感謝感激!「守ってくれてありがとう」、「愛だわ」反響を呼ぶ

新型コロナウィルス感染対策として、嵐のメンバーとの撮影の際息を止めて臨んだ小倉智昭アナウンサー。

今週からスタートした小倉アナと嵐のメンバーの対談企画だけではなく、感染症対策にも気配りをしていた事実に番組を観ていたファンは感動。

「小倉さんの気遣いに朝から号泣…本当無事に31日を迎えられますように」

「『1分くらい息止めたから』…愛だわ」

「息止めたって小倉さんの気遣いが素晴らしい。この間の(平成コブシノブシ)吉村さんもそうだったけど、芸能界全体で嵐を感染させないようにしているよね。守ってくれて本当にありがとう」

「本当、小倉さんの気遣いに感謝しかない」

などと、感謝を述べるコメントが殺到しました。

活動休止まで残り1週間程度の嵐。

小倉アナをはじめ多くの人が嵐のために、新型コロナウィルス感染対策に配慮しているのでしょう。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アナウンサー
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez