当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

千原ジュニア、若手時代に受け取ったファンからのプレゼントに視聴者「怖い!怖い!」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

先日、SNSで話題になったUberEats配達員による女性客へのラブレター事件を特集した31日の「ABEMA的ニュースショー」(AbemaTV)。

するとその放送中、MC千原ジュニアさんが過去ファンから受け取った驚きのプレゼントを告白することに。

スポンサーリンク

千原ジュニア、若手時代に受け取ったファンレターにスタジオ驚愕

31日、UberEatsの配達員が女性利用者へ個人的な手紙を出したことを特集した「ABEMA的ニュースショー」(AbemaTV)。

この特集にちなんで、MC千原ジュニアさんが過去ファンからもらった驚きのプレゼントを告白しました。

SNSでも話題になった配達員による女性利用者へラブレター。

UberEatsは配達員が客へ契約違反の行動を取ったと認め、その後契約解除を検討すると発表しました。

するとこの特集に絡めて、スタジオでは出演者らが受け取った「ファンレター」の話題に。

同番組の進行を担当する田中萌アナウンサーは男性ファンから「男性の下腹部の写真が何枚も送られてきたりとか」、「社会人1年目の私は『ファンレターだ』と思って開けたら『おお』ってなって、すぐに捨てました」と明かすと、千原ジュニアさんは「色々女子は大変やわ」と同情。

一方、その千原ジュニアさんはというと「俺らのころはそんなに規制もなかった。ストーカーなんて言葉もなかったしそれはムチャクチャやったからね」と様々な体験をしたようで、「我々も若いということはお客さんも若いからほんまにこういう(恋愛一直線)感じで、開けてみたら婚姻届。半分書かれたやつが」とあとは自身のサインをするだけの婚姻届を受け取ったりもしたのだとか。

「大阪の芸人に対する大阪の女性ってホンマに…今でこそ関西ジャニーズとかあるけど、当時はなかったから、芸人をそういう目で見てくれてるような」と、当時お笑い芸人がアイドル的な存在であったということを明かしていました。

スポンサーリンク

「怖い!怖い!」ジュニアが受け取ったプレゼントに視聴者悲鳴

若手時代のころに女性ファンから婚姻届を受け取ったことを明かした千原ジュニアさん。

スタジオの出演者らも「ええ!」と驚くそのプレゼントに、番組を観ていた視聴者も、「怖い!怖い!」「今やったら大騒ぎになるけどなこんなファンレター」などと、熱すぎるプレゼントに悲鳴が。

ただ、千原ジュニアさんが受け取った驚きのプレゼントは婚姻届だけではなかったのだとか。

「千原ジュニアさんは婚姻届以外にも当時、電話番号の書かれた避妊器具をもらっていますよ。さすがに電話はかけなかったそうですが」(ライター)

婚姻届以上に生々しいものをもらっていた千原ジュニアさん。

しかしお笑い芸人の間ではこのようなプレゼントをもらうのは日常茶飯事だという。

「この手の話はお笑い芸人なら一つや二つ持っているのではないでしょうか。たとえば婚姻届ならEXITの兼近さんももらってますし、今やキャンプ芸人の先駆者であるヒロシさんは住宅の間取りと『部屋を借りました』という手紙をもらったこともあるようです。また、手編みのセーターをもらったらその毛糸一本一本に長い髪の毛が編みこまれていたなんていう話も。事務所側がそこまで厳重にチェックしていないのか、それとも芸人が話のタネとして明かすことが多いのかはわかりませんが、芸人さんがもらった驚きのプレゼントとは多い気がします」(同)

半分すでに書かれた婚姻届けをファンからもらった千原ジュニアさん。

ただそれは、お笑い芸人の間ではまだまだ序の口のプレゼントだったようです。

(文:有馬翔平)