当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

加護亜依、10年ぶりの日テレ出演で夫や家族を初公開…視聴者「幸せそうでよかった」と感激

スポンサーリンク
アイドル

画像:時事通信フォト

21日に放送された「人生が変わる1分間の深イイ話 2時間SP」(日本テレビ系)。

「モーニング娘。」の元メンバーでタレントの加護亜依さんが、ゲストとして登場しました。

番組内では加護さんの私生活に密着し、夫や2人の子ども・自宅が初公開されました。

特に一緒に出演した夫の加護さんへのまなざしが温かすぎると反響がありましたが、一体どのような内容だったのでしょうか。

スポンサーリンク

元モー娘。加護ちゃん10年ぶりにTV出演で視聴者感涙「幸せそうでよかった」

21日に放送された「深イイ話2時間SP」(日本テレビ系)。

「モーニング娘。」の元メンバーでタレントの加護亜依さんが、ゲストとしてなんと10年ぶりに日本テレビに登場しました。
現在32歳となった加護さんですが、当時のアイドルとしては異例の12歳という若さで「モーニング娘。」に加入。

その後は6年連続で紅白に出場するなどまさに飛ぶ鳥落とす勢いの活躍ぶりでした。

しかし、未成年でありながら喫煙している様子が週刊誌に掲載され、芸能活動が停止・

芸能活動を再開しても著しいイメージの低下から、思うような芸能活動が難しいなど波瀾万丈の人生を送っています。

現在も、主立った活動はSNS程度という加護さん。

4年前に再婚した加護さんの夫は、元々、加護さんの大ファンだったそうです。

自宅リビングの目に入る所へ加護さんを大きく引き伸ばした写真を置いたり、加護さん本人を前に「ルックス、声、全て好き」と照れる事なく話す姿など、画面越しからもとにかく加護さんへの愛が止まらない様子が見て取れます。

それらを見た視聴者は

《加護ちゃん幸せそうでよかった》

《人間味のある素敵なご主人と巡り会えて、幸せな家庭を築いて良かったです。》

《初めて旦那さんを拝見しました。加護ちゃん愛が止まらなかったですね。大変な時期があったけど愛がある旦那さんに出逢えて良かった》

《これからも仲睦まじい夫婦でいて下さい。》

《良い人に出会えたんだなー。》

など、加護さんの荒れた過去を知っている視聴者が多くいるだけに、その幸せそうな生活ぶりに嬉しさを爆発させた声が多く上がりました。

スポンサーリンク

夫は涙で「歌わせてあげたい」夫婦愛に胸を打たれた視聴者続出

番組では夫婦のラブラブぶりに無関心を貫く娘の姿や、犬も食わないような夫婦喧嘩を見せ番組は進行します。

夫である義之さんは、謹慎、解雇などもあった加護さんの人生を「浮き沈みの激しい中を1人で生きてきた」と、加護さんの前で見せるテンション高めな姿からは一転して沈痛な面持ちで表現。

こらえきれなかったのか、涙ながらに「ファンのみなさまにショックな思いをさせたのは事実」と振り返りました。

そして、自身がテレビに出演することで「ファンの方が安心して加護ちゃんを見られるように。やっぱり歌わせてあげたい」と懇願。

加護さんも「大きな愛で包んでくれてありがとう。誰よりも理解してくれてありがとう」と感謝を示します。

どの辺りが深イイのかは別として、安定した幸せを得て視聴者をほのぼのとさせてくれた今回の特集。

今の平穏がずっと続く事を願わずにいられません。

(文:Quick Timez編集部)