当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

『林修のニッポンドリル』、歌姫ランキングに視聴者から不満の声…「吉田美和いないのおかしい」「マジで謎」

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事

16日に放送された「林修のニッポンドリル」(フジテレビ系)。

この日は「ボイストレーナーが選ぶ最も歌がうまい国宝級歌姫ランキングベスト15」と称して、ボイストレーナーの解説付きでランキングが放送されました。

しかし、誰もが知る女性ヴォーカリストがランキング入りしていないなどがあり、視聴者からは不満の声が寄せられました。

スポンサーリンク

歌がうまい歌姫ランキング!アンケートが反映されていない?

16日に放送された「林修のニッポンドリル」(フジテレビ系)。 この日は「ボイストレーナーが選ぶ最も歌がうまい国宝級歌姫ランキングベスト15」と称して、解説付きで放送されました。

まずは10〜50代の男女にアンケートを取り、30人の歌姫を選出。

絶対音感を持つボイストレーナー100人がその中から15人を選びぬき、ランキング形式で発表されました。

14位にaikoさんがランクインするなど、しょっぱなから実力派のアーティストが紹介され視聴者は歓喜します。

しかし、ランキングが進むにつれ往年の名歌手である美空ひばりさんや「冬の女王」と呼ばれるほどに冬のヒット曲を多く出した広瀬香美さんなどがランクインしていない事を受け、視聴者からは不満の声が。

《吉田美和や小柳ゆきが入ってないのはおかしい!》

《ドリカムは? 美和ちゃん(※ドリカムボーカルの吉田美和さん)は? 忘れられてませんか??》

《故人を含めていいなら、1位は美空ひばりだろ?》

《意味不明なランキングだった。》

《技術点の比重が大きすぎるが、美空ひばりさんがランク外は驚きだ。》

《え?吉田美和とMISIAがまだ出てないのに、あと1位枠だけ?》

《広瀬香美がいない時点で、このランキングは謎。》

などとコメントが殺到しました。

歌がうまい国宝級歌姫ランキングベスト15▼

1位:MISIA

2位:宇多田ヒカル

3位:山口百恵

4位:Superfly

5位:中森明菜

6位:椎名林檎

7位:岩崎宏美

8位:絢香

9位:中島みゆき

10位:平原綾香

11位:大黒摩季

12位:安室奈美恵

13位:本田美奈子

14位:aiko

15位:AI

スポンサーリンク

ランキングの基準は?

激しいダンスや全力疾走の後にも歌声が乱れる事ない肺活量を誇る安室奈美恵さんは12位など、抜群の知名度を誇るアーティストばかりがランクインし、トップ10は大激戦が予想されます。

7位には高いキーへ駆け上がっても、声が全くぶれない歌唱力の高さが評価されるなど、確かな実力をもつ天才歌姫の岩崎宏美さんがランクインしました。

お笑い芸人の川島さん(麒麟)は、当時の歌手は10代で生演奏の迫力にも劣らない歌声で、本当にスゴかったのではと感嘆の表情を浮かべます。

ベスト5には、中森明菜さん(5位)、Superfly(4位)、山口百恵さん(3位)、宇多田ヒカルさん(2位)、MISIA(1位)と時代を越えて輝くスターがずらり。

しかし、美空ひばりさんや吉田美和さんなどがランクインしない順位に納得できず、溜息を漏らした視聴者が多くいたようです。

今回の評価基準は、どうやら音域の広さ、声量などの技術面に則ったもののようでした。

それらは歌手にとって必須なものではありますが、それ以上に大事な「心」を考慮しなかった今回のランキング。

ランキングにとらわれる事なく、視聴者の心の中で思い描いた歌手こそが、オンリーワンでナンバーワンの歌手なのかもしれません。

(文:Quick Timez編集部)