当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

加藤茶、死に直面をした過去を初告白…『お迎え』に来た人物に取った驚きの行動にスタジオ爆笑

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

結婚10周年を迎えたコメディアン・加藤茶さんとその妻・綾菜さんが出演した12日の「サワコの朝」(TBS系)。

この放送中、加藤さんが過去生死の境をさまよった出来事を告白、そしてその時に枕元に立ったある「人物」を明かしました。

「笑った」と視聴者も思わず爆笑してしまった、加藤さんを迎えにきた人物の正体とは誰だったのでしょうか。

スポンサーリンク

加藤茶、死ぬ直前であった過去を初告白…『お迎え』に来た人物に取った驚きの行動に、スタジオ爆笑!

12日、結婚から10周年を迎えた日本を代表する加藤茶さんその妻・綾菜さんが登場した「サワコの朝」(TBS系)で、加藤さんが数年前に経験した臨死体験で現れた人物を告白しました。

11年、結婚を発表した加藤さんと綾菜さん。

当時、45歳差カップルの誕生は大体的に報じられ、多くの人を驚かせました。

すると結婚直後、「財産目当て」とする批判が綾菜さんに向けられ、実家の母親の携帯電話の番号が暴露されたり、自宅の自転車にペンキを塗られ気に吊り下げられるなどの迷惑行為の被害を受けたことをこの日告白。

ただ、現在はヘルパーの資格を取り「カトちゃんを100歳まで長生きさせる」ことを目標にパーキンソン病を患った夫を献身的に支えていることが世間に伝わり、嫌がらせ行為や批判は日に日に少なくなっているのだそう。

結婚から4年が経過して加藤さんがパーキンソン病を患った時も、その後大量に吐血をして緊急搬送された時も、綾菜さんの必死の介護で難を乗り超えたのだとか。

すると番組MCの阿川佐和子さんから過去、演出家・宮本亜門氏が経験した「臨死体験」の話題に。

ここで加藤さんも、大動脈瘤で集中治療室に入った時に遠くから「おーい、おーい」と加藤さんを呼ぶ人物に出くわした臨死体験を明らかに。

加藤さんが目を開けると、そこにいたのは亡くなって20年近く経過するドリフターズのリーダー、いかりや長介さん。

かつての盟友と生死の境目で再会した加藤さんでしたが、恐怖のあまり慌ててその場から逃げ出し無事生きながらえることができたのだとか。

「いいとこで出てきてくれた」と、いかりやさんに感謝を述べた加藤さん、「いい選択でしたね」とスタジオの笑いを誘っていました。

 

スポンサーリンク

加藤茶、いかりや長介との再会に視聴者の反響相次ぐ!「笑った」、「生きろって言ってくれたのかな?」

生死の境目でいかりや長介さんと再会したことで、慌てて現実に戻ってきたという加藤茶さん。

この加藤さんのエピソードに番組を観ていた視聴者を思わず吹き出すことに。

「いかりや長介さんから逃げ出したww面白すぎる」

「臨死体験までコントかよ!!」

「盛大に笑った!でもいかりやさんがまだ来るなってわざわざ出てきてくれたのかもしれないね」

「素敵な話だった」

などと、他の人では絶対に経験できないであろう臨死体験に反響が相次衣ぎました。

今年で77歳を迎えた加藤さん、生死の境目から戻ってくることができるほどまだまだお元気な様子を見せていました。

(文:有馬翔平)