当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

西野七瀬、『歌唱王』でのMCに批判殺到…「ありえないくらい下手」「棒読みすぎて怖い」

スポンサーリンク
アイドル

画像:時事通信

12月10日放送の「歌唱王 2020」(日本テレビ系)。

オーディションを勝ち抜いた一般参加者が歌唱を披露し、審査点を競う当番組ですが、そのレベルの高さから人気を集めています。

MCは昨年に引き続き、ウッチャンナンチャンの南原清隆さん、元乃木坂46の西野七瀬さんが務めました。

レベルの高いバトルに盛り上がりを見せた当番組でしたが、視聴者からはMCの西野七瀬さんへの厳しい声も。

「MCが下手すぎ」「去年からまるで成長してない」などの批判が見られました。

いったいどのような様子だったのでしょうか。

スポンサーリンク

まるで成長してない!?西野七瀬の無表情MCに批判が集中

12月10日放送の「歌唱王 2020」(日本テレビ系)。

オーディションを勝ち抜いた一般参加者が歌唱を披露し、審査点を競う当番組ですが、そのレベルの高さから人気を集めています。

当番組の優勝者や決勝進出者の中には、現在も歌手やミュージカル俳優として活躍している方が多数。

昨年は、当番組決勝進出者のミュージカル女優・木下晴香さんがディズニー実写映画「アラジン」の声優に抜擢されたことも話題となりました。

そんな注目を集める当番組。

MCは昨年に引き続き、ウッチャンナンチャンの南原清隆さん、元乃木坂46の西野七瀬さんが務めました。

今年もレベルの高いバトルに盛り上がりを見せた当番組でしたが、視聴者からはMCの西野七瀬さんへの厳しい声も。

「ありえないくらいMC下手」

「カンペ丸読み」

「棒読みすぎて何言ってるか分からない」

「感情が無い感じが怖い…」

「去年も同じこと言われてたのになにも成長してない」

などSNSでも批判の声が上がっていました。

西野七瀬さんといえば、現役当時は乃木坂46でも圧倒的人気メンバーでセンターを務めた経験もある元アイドル。

この番組のMCも、そんな西野さんの人気が評価されての起用なのかもしれませんが、視聴者からの反応はイマイチのようですね。

スポンサーリンク

演技でも批判が?西野七瀬はなぜ「感情が無い」と言われるのか

今回、「歌唱王 2020」にMCとして出演したことで、批判の声が上がってしまった西野さん。

中でも「表情がなくて怖い」「感情が無さそう」などの声も目立ちました。

実は、この番組以外にも、西野さんはドラマ出演の際に同様の批判があったようです。

2019年に放送されたドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系)や、今年放送された「アンサングシンデレラ」(フジテレビ系)など、話題作に多く出演している西野さん。

ドラマの放送当時も、「西野さん、無表情すぎて感情が伝わってこない」「演技下手というのもあるけど、ずっと無表情で場面に合ってない」などの意見が寄せられていた様子。

そんな西野さん本人も、バラエティ番組などで「顔に表情が出にくい」ことを悩んでいると打ち明けていたこともあるようです。

とはいえ、人気アイドルグループ乃木坂46のセンターになれるほど可愛らしい容姿の西野さん。

これから感情表現なども磨いて、より一層活躍していって欲しいですね。

(文:Quick Timez編集部)