当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

高橋みなみ、別人となった見た目に視聴者騒然…「デヴィ夫人みたい」「顔どうしたん?」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

先週都内で開かれたアンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見について特集を組んだ「バイキングMORE」(フジテレビ系)。

その放送で番組コメンテーターであるタレント・高橋みなみさんが紅一点の意見を述べました。

しかし、高橋さんの出演に視聴者がざわつく事態に。

「テロップ見るまで気づかなかった」と視聴者が驚いた、高橋さんの「異変」とは一体?

スポンサーリンク

高橋みなみ、アンジャ渡部に物申す…半年ぶりの登場に「引っ張り出された」と痛烈な批判を展開

9日、先週都内で行われたアンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見について特集を組んだ「バイキングMORE」(フジテレビ系)で、番組コメンテーターであるタレント・高橋みなみさんが口を開きました。

今年6月、週刊誌によって複数の女性との不倫関係が報じられ、無期限の芸能活動休止を発表した渡部さん。

およそ半年ぶりに公の前に姿を現すと、記事に書かれていた不倫の事実を認め頭を下げました。

しかし、会場に集まった記者から「謝罪会見のタイミング」、「事前に出ていた復帰報道」などについて質問が飛び出したものの、多くの質問に渡部さんは答えず記者から2時間弱にわたって詰問されることに。

中には「我々もガキの使いで来てるんじゃない」とヤジも飛び交い、その様子に世論からは「かわいそう」と記者らを批判する意見も上がっていました。

この日、その記者らがしつこく質問を浴びせることになった状況にコメントを求められた高橋さん。

「どういう会見になるんだろうって気になっていた。でも質問を想定しているんだろうな、練習してるんだろうなって思ったら、そうじゃない雰囲気を感じて、進めば進むほど嫌な空気になって観てられないと感じた」と、次第に渡部さんへ同情に似た感情が湧き出てきたことを告白。

そして「ガキの使いで来てるんじゃない」という心無い言葉には、「この言葉をおっしゃって返せる人だったら良かった。でも空気的に返せない空気だったので不快だった」、「会見はお互いにとって有益でなければいけないと思う。その真ん中を取ってしゃべることはしゃべる、聞くことは聞く。それと見られているという意識を持つべき」と批判を展開しました。

しかし一方で、渡部さんが会見を開いたタイミングについては、「早いに越したことはない。正面切って全部言うってやってたら状況は変わっていた。(今回の会見は)引っ張り出された感じがした。」と、作為的なものが感じたことを述べ、遅すぎたことを突き付けたのです。

 

スポンサーリンク

高橋みなみの見た目に異変?視聴者はコメントよりも容姿に注目「一体どうした?」

渡部建さんの会見についてコメントを述べた高橋みなみさん。

しかし番組を観ていた視聴者は別のところに注目していました。

「テロップ見るまで気づかなかった」

視聴者が注目したのは、高橋さんの見た目、とりわけ「顔」でした。

高橋さんの顔を指し、

「たかみな(高橋さんの愛称)、顔どうした?白すぎるぞ」

「一瞬、高橋みなみがデヴィ夫人に見えた。相当白い」

「誰だと思ったら高橋みなみだった。全然わからない」

などと、「別人」だと指摘が相次いだのです。

かつてAKB48の中心メンバーだった高橋さん、一体何が違和感を視聴者に覚えさせているのでしょうか。

「最近出演した『グッとラック!』でも同じ指摘がありました。高橋さんはこれまで、化粧でも隠せないニキビや口唇ヘルペスなど肌トラブルが相次いでいましたから、その関係で顔にライトを当てるいわゆる『女優ライト』などの手法を取ったのだと思われます」(芸能ライター)

現役アイドルだったころから、肌の悩みを抱えていたという高橋さん。

それを隠すために何かしらの処置を施した結果、別人のように視聴者が感じてしまったのだという。

アイドルを辞めてから数年、「元」がついてもその見た目を保つために様々な努力されているに違いありません。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez