当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

『ウチガヤ』、番組での不自然な編集に視聴者も違和感「伊藤健太郎の余波か…」「バッサリカットされてる」

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信フォト

10に放送された「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系列)。

この日の放送では、「三吉彩花▽動画再生回3千万超香水と梅沢富美男コラボ」と題し、ゲストに女優・三吉彩花さんが出演をし、映画の宣伝などを行いましたが、番組の放送中に不自然なカット割りが行われており、波紋が広がっています。

スポンサーリンク

「ウチのガヤがすみません」、不自然な編集に視聴者も違和感「伊藤健太郎の余波か…」

10に放送された「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系列)。

この日の放送では、「三吉彩花▽動画再生回3千万超香水と梅沢富美男コラボ」と題し、ゲストとして女優・三吉彩花さんが出演をしました。

三吉さんは、現在公開中の映画「十二単衣を着た悪魔」に出演をしており、その宣伝も兼ねて登場。

ガチカラオケ対決のコーナーにおいては、芸人らが歌い上げる前の楽曲のイントロ部分で口上(出し物の説明などを述べる行為)を担当し、番組を盛り上げていました。

チョコレートプラネットの歌ネタを見た後には、「いや〜面白かったですね〜。なんかもう、最高でしたね」と絶賛。

ハモリ対決の部門でも「めちゃくちゃ綺麗でしたハモリ」と心の底から番組を楽しんでいる様子でした。

しかし、カラオケ対決が終わると番組は不自然な編集により、突如「ガヤ芸人ラーメン王」のコーナーへ。

画面左上に出されたテロップにも「2020年1月14日に放送」との文字が。

1時間番組のなかで、およそ半分もの時間をこの再放送のVTRに充てていました。

同コーナーが終わると、番組はエンディングに差し掛かり、フワちゃんが三吉さんをコーディネートするというちょっとした企画と、映画の宣伝が放送され、番組は終了していました。

不自然な編集と、突如として流された再放送のVTR。

「ガヤ芸人ラーメン王」のコーナーには山田涼介さん(Hey! Say! JUMP)が出演していたことから、ファンらは興奮していた一方、

《三吉彩花が出てたウチガヤ、伊藤健太郎も出てたやつのわかってしまったし、あの件のせいでバッサリカットされてしまったガヤ芸人かわいそう…》

《妙にカット割りが不自然だった件、伊藤氏の余波か。当該者、完全にスタジオにいなかったことになってる。》

《今週のうちガヤが尺足りてないのは伊藤健太郎くんをカットしたからなのかな…?》

《やけに再放送シーン挟むなぁって思ってたら、やっちまった方の伊藤健太郎がカットされてたんだろうな…》

など、カット割りや編集へ違和感を覚える人が続出しました。

 

スポンサーリンク

伊藤健太郎の余波、「十二単衣を着た悪魔」にも出演中だったけに…

三吉彩花さんを迎えた今回の放送。

確かに、再放送シーンが長く、三吉さんのファンからしても少々残念な結果となってしまいました。

視聴者の指摘通り、三吉さんと共に映画「十二単衣を着た悪魔」の番宣として伊藤健太郎さんが出演をしていたとなれば、番組側もカットせざるをえないでしょう。

伊藤さんといえば、先月ひき逃げ事故を起こして逮捕され、現在は処分保留で釈放中であり、三吉さんと共に同映画でW主演を務めている人物。

逮捕の報道がされると、宣伝のため出演する予定だった別の番組では急遽差し替えが行われるなど、各局も対応に追われていました。

今回の「ウチガヤ」においても、番組冒頭の三吉さんのトーク部分は、不自然なカメラワークとなっており、カット割りも伊藤さんを映さないような配慮が伺えました。

伊藤さんのひき逃げ事故の余波は、こうしたところまで及んでいるのでしょうか。

(文:服部慎一)