当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

上野樹里、『ネプリーグ』出演時の態度に批判殺到…「ヒドすぎ、地上波だよ?」「教育が必要なレベル」

スポンサーリンク
俳優

画像:時事通信フォト

2日に放送された「ネプリーグ」(フジテレビ系列)。

同番組に出演をした女優・上野樹里さんでしたが、態度が悪すぎるとして批判が相次いでおります。

スポンサーリンク

上野樹里、『ネプリーグ』出演時の態度に批判が殺到…「あの態度なんなの?」「地上波だよ?」

2日に放送された「ネプリーグ」(フジテレビ系列)。

この日の放送では、「超話題!2.5次元俳優軍団が上野樹里&人気芸人と常識Q対決!」と題し、同局の月9ドラマ「監察医 朝顔」から上野樹里さん、中尾明慶さん、平岩紙さん、板尾創路さん、坂ノ上茜さんが出演をしました。

上野さんが主演を務める同作品は、2019年に第1シリーズが放送されており、視聴率は全話2桁という記録を打ち出すほどの人気作品。

そんな人気作品の出演者らがネプリーグの問題に、次々と挑戦していきました。

5人が1チームとなり、1人一文字を担当して5文字を完成させる同番組の名物企画に挑戦した上野さん。

「妻の発言力が強く、言いなりになる夫のことを何というか?」の問題に対して、2文字目を担当。

正解は「恐妻(きょうさい)家」ですので、「ょ」と書かなければならないところ、「ん」と書いてしまい不正解に。

「いや〜難しかったな〜」と問題を振り返りました。

これを受けネプチューン・原田泰造さんから「上野さんは家は恐妻家なんですか?」との質問がされると、「恐妻家じゃないです」と冷たい態度で返答。

これには原田さんもすかさず、「すみませんでした」と謝る場面も見受けられましたが、ボケとして「上野さん家は恐妻家なんですか?」と同じ質問を繰り返します。

すると、「もううるさいわ〜何度も〜。恐妻家じゃないって言ってるじゃん〜」としつこい質問に怒りを滲ませました。

また、「週1回以上冷凍食品を使う20〜40代女性は何%か」を問う問題では、20%と回答するも、結果は54%と大幅にずれる形に。

この結果を受け上野さんは、「え〜嘘〜。冷食はおじいちゃんとかおばあちゃんとか、遠くまでしかスーパー行けない人が使ってそうなイメージだったかな〜」と納得がいっていない様子。

堀内健さんから、「反省はしてるよね?」と問われると、「まぁそうね、少なめに読んじゃったかな〜」と不機嫌そうな態度に、共演の板尾さんが「若干キレてますけどね」とツッコミ、スタジオは笑いに包まれていました。

番組を見ていた視聴者からは、上野さんの態度はあまりよく映らなかった様で、

《上野樹里性格悪そうだとは思ったけど、態度やばすぎない?》

《上野樹里の事務所はTwitterでの彼女の評価を見た方が良い。バラエティーに出演させるなら態度や話し方の教育が必要なレベル》

《上野樹里なめすぎじゃね?さすがに態度でかい》

《なんでこんな場の空気悪くしてんの?自分は間違えるくせに、人が間違えてたらこんぐらい分かるでしょみたいな態度すごい嫌》

《上野樹里どうしちゃったの…?態度ひどすぎない…?地上波だよ…》

などの意見が寄せられておりました。

 

スポンサーリンク

上野樹里、共演者への態度にも批判が

10枚のきのこの写真を見て、制限時間内にそれぞれ何の種類かを当てるというコーナーに挑戦をした上野さん。

自身は即座に回答をしていく中、共演の坂ノ上茜さんが手間取っていると、「わかるやつにして」と発言する場面も。

「ブナシメジ」を「舞茸」と回答した際には「違う」とはっきり否定をしておりました。

また、板尾創路さんが回答に時間がかかってしまった際には「早く」と急かす場面も見受けられ、こうした共演者への態度に「きのこ答えられなかった人にめちゃくちゃぶつぶつ言ってて怖い。ドラマの雰囲気ヤバそうって思っちゃうな」といった意見が寄せられるほど。

勝利を目指して全力で企画に臨んだ結果なのでしょうが、番組視聴者にはその態度が好意的には映らなかったようです。

(文:服部慎一)