当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

日テレ「ミヤネ屋」、リポーターが突然の『号泣』…視聴者「これは泣く」ともらい泣き続出

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信フォト

今月3日、日本選手権オートレースでSG初優勝を成し遂げた森且行さんへの取材映像を放送した6日の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)。

するとその放送中、視聴者が「やばいやばい」と騒然とする事態が。

スポンサーリンク

日テレ「ミヤネ屋」、リポーターが突然の号泣…「すみません」とコメントもできず

6日、第52回日本選手権オートレースでSG優勝という偉業を成し遂げた森且行さんの取材映像を放送した「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)。

その放送中、長年SMAPを取材し続けてきた駒井千佳子リポーターに異変が。

SMAPを脱退してから24年あまり、高身長というオートレースでは不利になる体型、さらに度重なるケガで何度もレーサーを辞めようと挫けそうになった過去があったという森さん。

しかしそれらの逆風をはねのけ今月3日、オートレース界の最高峰であるSG(スーパーグレード)に分類されるレースで初優勝を飾りました。

この快挙はすぐさま各メディアで報道され、かつての仲間だったSMAPのメンバー5人も祝福のコメント寄せ、ファンの間で大きな話題となったのです。

「仲間5人がすぐにコメントを出してくれたんで嬉しかったですね」と、森さんはメンバーからのコメントに笑みを浮かべました。

そして「SMAPに入ってなかったらオートレーサーにもなってなかった」、「SMAPで培った精神力が今役立っている」というSMAPへの愛を口にして、取材を締めくくりました。

すると、取材の模様をスタジオで観ていた駒井さんが感極まって号泣。

番組MCの宮根誠司さんからコメントを求められるも、「すみませんすみません」と言葉を詰まらせる状況に。

 

スポンサーリンク

視聴者もらい泣き…「アカン」

森且行さんの悲願達成に、人目をはばからず号泣した駒井千佳子リポーター。

その様子に思わずもらい泣きしてしまう視聴者が続出しました。

「駒井さんこれは反則。私も泣く」

「アカン。ウルウルくる」

「駒井さん観て、さらに泣いた~」

などと、涙を誘われた報告が相次ぎました。

今回の優勝で、ファンのみならず全国から注目を浴びた森さん。

SG優勝によって本物の王者を決めるレース「スーパースター王座決定戦」への参加資格を獲得し、2ヶ月後レースに挑みます。

再び、日本中を感動に巻き起こしてきれるのか、期待が膨らみます。

(文:有馬翔平)