お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

日テレ『ミヤネ屋』、花田優一の生歌披露に視聴者騒然…杉村太蔵の『死んだ』表情が話題に

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

28日に放送された「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)。

同番組にタレント・花田優一さんが出演、昨日リリース配信を開始したデビューシングルを生披露しました。

しかし、その出演に視聴者からは猛列なバッシングが。

さらに、スタジオにいたとある人物の表情が「やばい」と、注目を集めています。

ad
スポンサーリンク

日テレ「ミヤネ屋」、花田優一出演に視聴者騒然…杉村太蔵の表情が「死んだ」ワケとは?

28日午後に放送された「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)。

この日、同番組にタレント・花田優一さんが出演、25歳の誕生日だった昨日にリリースした歌手デビュー曲「純青」を披露しました。

花田さんといえば元横綱の花田光司(元貴乃花親方)さんの息子で、靴職人として注目集めた人物。

しかし、出演したおよそ30分の間、視聴者からは猛烈なバッシングが相次ぐことに。

「迷走してるな」

以前、靴職人としての業務で顧客との間に「納期トラブル」を起こした花田さん。

納期トラブルは解決したといいつつ、注文から納期までの具体的な数字を明かせないこと、一方で画家としての活動をはじめるなど自由な生活ぶりから世間からは厳しい声が寄せられていました。

そして、そこに降って沸いた歌手デビュー、全てが中途半端だとして今回の出演も批判を呼ぶことになってしまったのです。

ただ、花田さんの歌手デビューに納得していない様子だったのは、視聴者だけではありませんでした。

「さっきから顔がヤバすぎるwww」

「表情が死んでる……」

視聴者が注目したのは、同番組にコメンテーターとして出演していた元衆議院議員・杉村太蔵氏の表情。

杉村氏は、VTR中もスタジオでのトーク中も笑いもせず、時折眉間にしわを寄せて難しい表情を見せていました。

コメントを求められても、当たり障りのない発言しかしない杉村氏の態度が、視聴者の目には「冷たい」と映ったのでした。

 

スポンサーリンク

花田優一、生歌披露…実力は?

番組登場からバッシングが相次いだ花田優一さん。

今回、スタジオでデビュー曲「純青」を披露しましたが、その実力はいかほどだったのでしょうか。

生歌披露後、ネット上には「意外と良い声してる」、「悪くないだろう」という称賛の声、「素人丸出し」、「カラオケレベルでテレビに出てくるな」と批判の声の賛否が。

楽器経験もなくボイストレーニングも受けたことがないという花田さん。

気になる方は、「Spotify」などのサブスクリプションサービスでも配信されているようなので確かめてみてはいかがでしょうか。

(文:有馬翔平)