SNSで最新の記事を受け取る

川口春奈、『モニタリング』のレギュラー決定も…不倫&クスリの呪いが降りかかる?

スポンサーリンク
俳優

画像:時事

20日に放送された「ニンゲン観察バラエティ『モニタリング』」(TBS系列)。

同番組の新レギュラーメンバーに女優・川口春奈さんが抜擢されてことが、今回明らかになりました。

しかし、新レギュラー発表に「心配」とファンは不安な様子。

ファンが不安がったそのワケとは?

スポンサーリンク

川口春奈に不倫&クスリの「呪い」が降りかかる?あの番組のレギュラー決定で「心配」と声が上がるワケ!

20日夜に放送された「ニンゲン観察バラエティ『モニタリング』」(TBS系列)。

この日、出演者も知らされていなかった新メンバーが発表、そして登場することに。

パンダの着ぐるみを被って登場した新メンバー、その声に「聴いたことあるぞ」と出演者は予想を巡らせる展開に。

そして番組中盤、着ぐるみから出てきたのは女優・川口春奈さんだったのです。

現在、大河ドラマ「麒麟がくる」の織田信長の正室、帰蝶役で注目を集めている川口さん。

そんな話題沸騰中の人気女優の登場に、スタジオは驚きに包まれました。

しかし、その一方で表情を曇らせたのは、テレビの前で川口さんの新メンバー決定を見届けたファン。

「春奈ちゃんが新メンバー?大丈夫?」

「川口春奈か……不安だ」

と、川口さんが新メンバーに決定した事実に不安な様子を見せました。

その理由は、川口さんの前任メンバーの存在。

同番組が新メンバーを追加した背景には、同番組のレギュラーであった木下優樹菜さんの芸能界引退が大きく関わっているのだと考えられます。

木下さんは昨年、恫喝騒動に加え、不倫疑惑を巻き起こして芸能界を引退していきました。

その影響からいわば「いわくつき」になってしまった席に、川口さんが収まることにファンは不安を感じてしまったのでした。

さらに川口さんが上述の帰蝶役を演じるきっかけになったのも、昨年に女優・沢尻エリカさんが薬物使用で逮捕されたスキャンダルによって、出演が回ってきたから。

何かと不祥事の「代役」に立てられていることから、川口さんは悪影響を受ける可能性をファンは心のどこかで危惧しているのでしょう。

【関連】川口春奈、YouTubeの更新が突如としてストップし、ファンから心配の声「何かあったのかな?」

スポンサーリンク

芸能界に存在する「呪い」…次々と不祥事が発生しているキー局

木下優樹菜さんの後釜に収まったことで、スキャンダルに巻き込まれる可能性をファンから心配されてしまった川口春奈さん。

後任になったことで、確実にスキャンダルが起こりやすいということは言い切ることはできませんが、テレビ局の中には、次々と出演タレントが不祥事を起こしていくところもあります。

たとえば、日本テレビの「世界の果てまでイッテQ」ではベッキーさんが不倫騒動で、オセロ・中島知子さんが洗脳騒動で、そして元NEWS・手越祐也さんがジャニーズ事務所を退所して降板など、相次いで降板。

その後続番組である「行列のできる法律相談所」でも島田紳助さんが反社会的勢力の交際で、宮迫博之さんが闇営業問題で、アンジャッシュ・渡部建さんが不倫騒動で降板。

この2つの番組だけで6人のタレントがスキャンダルを起こしているのです。

巷だと、日本テレビ本社が東京・汐留に移動してからこのような事態が発生するようになったことから「汐留の呪い」とも呼ばれているとか……。

人気絶頂の川口春奈さん。

しかし、このような「呪い」など跳ね返して、大活躍を見せていただきたいものです。

(文:有馬翔平)