SNSで最新の記事を受け取る

長濱ねる、現在の姿が激ヤセにより別人に?大人びた姿を披露し、ファンも驚愕

スポンサーリンク
アイドル

画像:時事

11日に元欅坂46の長濱ねるさんが、自身のTwitterを更新。

長濱さんが自身の写真を投稿し、昨年まで欅坂46として活躍していた時の顔と比べ激痩せ。

モデル体型になった、と話題になっています。

長濱さんは、一体どのような姿になっているのでしょうか。

【関連】長濱ねる、所属事務所がドメインを取得し『芸能界復帰』が濃厚に…復帰時期や理由についても

スポンサーリンク

長濱ねる、欅坂46時代と比べまるで別人!?激痩せして大人びた姿に「スタイル抜群になったね」との声

11日に元欅坂46の長濱ねるさんが、自身のTwitterを更新。

長濱さんは2019年7月に欅坂46を引退し芸能界から離れていましたが、2020年7月から「セブンルール」(関西テレビ)のMCに就任し、芸能界への復帰を果たします。

そんな長濱さんが、同番組に出演した際のファッションコーデの写真を、Twitterに投稿しました。

復帰後の長濱さんを見たファンからは、

「欅時代に比べて、大人っぽくなった」

「スタイル抜群になったね」

「ねるさん、変わってしまいましたね」

「かなり痩せた」

と、欅坂46として活躍されていた時に比べ、痩せてスタイルがより良くなったとのコメントが寄せられています。

 

スポンサーリンク

長濱ねるが激痩せした理由とは?メンバーからイジられていたタヌキ顔が実はコンプレックスだった!?

長濱ねるさんは昨年時の引退時に比べ、現在はスタイルが抜群になっており、激痩せしたのではないか、との声が多く寄せられました。

長濱さんはなぜここまで、痩せてしまったのでしょうか。

アイドル時代は、自他共に共に認めるタヌキ顔で人気を集めており、自身がTwitter上にタヌキの置き物を投稿するほどのお気に入りキャラでした。

長濱さんは自身の写真集を発売する際に、同グループの織田奈那さんからは、「ねるって別にモデル体型ではないじゃないですか」と、いじられることも。

それを受け、長濱さんは写真集を出すことを考えている他のメンバーに「ねるでも出せたから大丈夫だよ」と、励ましの言葉を送っています。

また、「手足が短かったり、メンバーに結構『タヌキ』とイジられたりして…」と、自虐ネタを発言。

このように周りからイジられていたことや、自身の体型を、長濱さんは実は気にしており、芸能活動を休んでいた時に、コンプレックスを克服するために努力をしていたのではという声も。

欅坂46のメンバー時代と比べ、激痩せした長濱さん。

アイドルとして活躍していた時のタヌキ顔も素敵でしたが、復帰後スタイルが良くなり大人びた一面を披露し、今後より多くのファンを獲得していくのではないでしょうか。

(文:M.K)