SNSで最新の記事を受け取る

三浦春馬さん、日本テレビの『ごくせん』から存在を抹消される…放送中の不自然な内容に視聴者「恥を知れ」

スポンサーリンク
俳優

画像:時事通信フォト

29日に放送された「1周回って知らない話」(日本テレビ系列)。

同番組でかつて、ドラマ「ごくせん」(日本テレビ系列)に出演した俳優一覧が紹介されました。

しかし、その一覧にはある違和感が存在していたのです。

視聴者が「なかったことにしていいのか」と激怒した、その放送内容とは?

【関連】三浦春馬さんの『異変』を察知した知人へ取材した『スッキリ』、リポーターの横柄な態度に批判殺到!

スポンサーリンク

三浦春馬さん、日テレから存在を抹消される…視聴者「恥を知れ」と激怒した内容とは?

29日夜に放送された「1周回って知らない話」(日本テレビ系列)。

この日、今月18日に訃報が伝えられた俳優・三浦春馬さんに対する日本テレビの扱いが話題に。

今回、「学園」を舞台にしたドラマがテーマに取り上げられ、その中でこれまで同局で3シリーズにわたって放送された人気ドラマ「ごくせん」にフォーカスがあてられました。

その「ごくせん」シリーズに出演した人気俳優の名前が次々挙げられる中、視聴者はある「違和感」を覚えたよう。

「春馬くんの名前がなくない?」

2008年に放送された第3シリーズ目に出演していた三浦さん。

しかし、その出演一覧に三浦さん名前がなかったのです。

この事実に気づいた視聴者は怒り心頭に発しました。

「おい日本テレビ!そのやり方はないだろ!」

「春馬くんの名前を載せないなんて馬鹿にしてるの?恥を知れ!」

などと、ネット上には同局を批判する声であふれ返る結果に。

今月18日に急死が伝えられ、いまだファンの悲しみも癒えていない三浦さん。

その三浦さんが気づき上げた功績を、まるで「いなかった」もののようにしてしまう内容はいかがなものなのでしょうか。

 

スポンサーリンク

三浦春馬だけではなかった!「いなかったもの」にされた俳優たち

ドラマ「ごくせん」シリーズの、出演俳優に名前が挙げられなかった三浦春馬さん。

しかし、今回の放送で名前が挙げられなかったのは三浦さんだけではありませんでした。

「いなかったもの」にされたもう一人の俳優、それは元KAT-TUNのメンバーである赤西仁さん。

赤西さんは2005年、同ドラマの第2シリーズで同じくKAT-TUNのメンバーである亀梨和也さんとタッグを組みました。

放送当時、亀梨派と赤西派に視聴者の人気が真っ二つに分かれるなど社会現象にもなりましたが、赤西さんも出演俳優一覧に名前が載ることはありませんでした。

赤西さんの場合は、2010年にKAT-TUNを脱退、その4年後にジャニーズ事務所を退所してしまったため権利上の問題で写真を使用できないなど問題があったのかもしれませんが、そうであればせめて名前だけでも掲載はできなかったのでしょうか。

ファンにとっては遺恨を残す、残念な放送となってしまいました。

(文:有馬翔平)