SNSで最新の記事を受け取る

『ミヤネ屋』、三浦春馬さんの知人が大炎上!長年抱えていた苦悩を勝手に暴露し…

スポンサーリンク
俳優

画像:時事通信フォト

20日に放送された「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系列)。

今月18日に訃報が伝えられた俳優・三浦春馬さんの知人男性が出演しました。

すると男性の発言に、「もはや放送事故」、「不愉快」と批判が殺到する事態に。

視聴者の怒りを買った、男性の発言とは?

【関連】三浦春馬さんが亡くなる1月前、占いにより自殺が予言されていた…とあるYouTube動画が話題に

スポンサーリンク

「ミヤネ屋」三浦春馬さんの抱えていた悩みを知人が勝手に暴露…「放送事故」「報われない」と批判殺到する事態に

20日午後に放送された「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系列)。

この日、今月18日に訃報が伝えられた俳優・三浦春馬さんの特集が放送されました。

すると放送中、三浦さんと16年もの親交があるという男性がカメラの前に。

三浦さんと共に、茨城県内の海でサーフィンを楽しんでいたという男性。

「4人兄弟のような付き合いでした」と、家族ぐるみで三浦さんと関係があったことを赤裸々に語りました。

さらに、男性は「実は」と切り出し、過去に三浦さんから芸能活動の悩みも相談されていたことを暴露してしまったのです。

三浦さんの抱えていた悩みとは2009年頃、芸能界から身を引こうとしていたこと。

その悩みに対して男性は、「望んで手に入るポジションではないから、もう一回だけ頑張ってみな」と背中を押したのだそう。

結果、三浦さんは映画「君に届け」、「永遠の0」などで大活躍、様々な賞を受賞する俳優に成長していきます。

しかし、一連の放送を観ていた視聴者は男性の態度に激怒。

「自分の悩みをペラペラ暴露されるって最悪……」

「本当に仲が良かったらこんなこと言えないよね」

「これは放送事故やろ」

などと、勝手に三浦さんの悩みを話してしまうなど、男性の軽率な行動が目についたようでした。

ファンだけでなく、芸能関係者からも相次いで驚きの声が寄せられた三浦さんの訃報。

取材を申し込まれこと自体は不可抗力ですが、故人を偲んでもう少し言葉を選ぶべきだったのかもしれません。

 

スポンサーリンク

三浦春馬へ追悼コメントを掲載したタレント…誹謗中傷も

三浦春馬さんの知人として出演し、三浦さんの過去について語ったことで批判を受けてしまった男性。

三浦さんの訃報に対しては、多くのタレントがコメントを掲載しています。

しかし、そのタレントの中には、批判ではなく誹謗中傷と取られるコメントを送り付けられている人物も。

三浦さんの訃報が伝えられた直後に、コメントを出したNONSTYLE・井上裕介さん。

「本当に」ショックすぎる」というコメントに、「私もです」と賛同する意見が並びましたが、一部のネットユーザーからは「井上さんはいつ自殺するんですか」と目を疑うようなコメントが書き込まれていました。

今回、三浦さんの訃報へコメントを出すタレントに違和感を覚えるネットユーザーは少なくありません。

しかし、だからと言って心無いコメントを書き込んでもいいのでしょうか。

今年に入って注目を浴びる「誹謗中傷」。

言葉をネット上に投稿する時、その言葉がどう人に伝わるのか熟慮しなければならない「当たり前」ことを、再度国民全員で考える必要があるのでしょう。

(文:有馬翔平)