クロちゃん「薬も飲んでません!病院にも行ってません!」と開き直る…再び『不健康』となり、大炎上

スポンサーリンク
お笑い芸人

2日に放送された「名医のTHE太鼓判!」(TBS系列)。

同番組に出演した安田大サーカス・クロちゃんが、一度健康な体を手にしたものの、再度悪化した事実が明らかに。

再び不健康になった理由に、共演者はもちろん視聴者からも批判が殺到し、SNSが大炎上する事態になっています。

クロちゃんはなぜ、また不健康になってしまったのでしょうか。

スポンサーリンク

安田大サーカス・クロちゃん、再び不健康に!嘘をついた上、開き直って大炎上!

2日夜に放送された「名医のTHE太鼓判!」(TBS系列)。

様々なタレントの健康状態を測定し、専門家が残りの寿命を算出する同番組。

この日の放送では、「不健康モンスター」と呼ばれた安田大サーカス・クロちゃんが出演。

過去にも同番組に出演したクロちゃんですが、その時は2型糖尿病と診断され、しかも即入院レベルとして、実際病院に寝泊まりして生活改善をしました。

結果、数字は正常値まで戻り、健康な体を手に入れたクロちゃん。

しかし、一度は健康になったクロちゃんでしたが今回、数字を測定してみると再び最悪の数値に。

なぜ、再び数値が悪化してしまったのでしょうか。

同番組のスタッフが、クロちゃんのことを密着取材。

すると、「(夜)8時以降は絶対に食べない」と言ってたにもかかわらず、ラーメン屋に入り、ラーメンとライスを完食する姿が。

さらに別の日は、同じような時刻に豚丼を食べることも目撃されました。

そんなこともあってか、体型も見るからに大きくなったクロちゃん。

スタジオでそれらの不始末を責められると、「ジムがつぶれて運動ができなくなった」、「8時以降食べないといったけど、その後に『やっぱ食べよう』って言った」と見苦しい言い訳を連発します。

これには、共演者の歌手・和田アキ子さんも堪忍袋の緒が切れたようで、「大嫌い!」、「何で言い訳ばかりするの?」と、クロちゃんに怒りをぶつけました。

また、専門家として出演していた医師からも「全く信用できません」と批判されます。

すると、ヤケになったクロちゃんは、「薬も飲んでません。病院にも行ってません。(番組で付けるよう言われた)呼吸器も付けていません!」と開き直りました。

一連のシーンを視聴していた人も、嘘をつくことや開き直るクロちゃんには怒りが頂点に達したようで、

「反省の色ゼロ!」

「もう医者も行かなくていいよ。税金の無駄」

と、批判が殺到。

そして、クロちゃん自身のSNSにも批判の書き込みがたくさん寄せられ、大炎上する事態になっています。

 

スポンサーリンク

安田大サーカス・クロちゃんが患う「2型糖尿病」は恐い!

クロちゃんが診断されている「2型糖尿病」とは、運動不足や食生活の偏りにより、血糖値を下げるための成分「インスリン」が体内から分泌されにくくなって起こる病気です。

しかし、この状態が続くと血糖値が下がらず、それどころか上昇していく一方で、様々な合併症を起こしかねません。

ひどくなれば失明や腎臓病となりますが、その前に医師の方がアドバイスをしているにもかかわらず、受け入れる素振りも見せないクロちゃん。

寿命が残り5年と測定されましたが、それが現実になる可能性も高まっているのではないでしょうか。

(文:有馬翔平)

コメント