SNSで最新の記事を受け取る

ロンブー・田村淳、ついにYouTubeからの離脱を宣言!「キャパオーバーです」とも報告

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

20日にお笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが、YouTubeを更新。

田村さんは大学院での勉強もあり、キャパオーバーということから、あることを離脱すると宣言しました。

田村さんがやめてしまうこととは、一体何なのでしょうか。

【関連】ロンブー・田村淳「ありえない…」道路交通法を守らないマスコミの取材に苦言…ファン「迷惑極まりない」

ad
スポンサーリンク

田村淳、キャパオーバーでYouTubeの離脱宣言!「これまで応援してくださった方には感謝しています」と発言

20日にお笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが、YouTubeを更新。

田村さんはお笑い芸人として活躍しながらも、YouTubeや会社経営をする傍ら、2019年から慶應義塾の大学院に在学中しています。

そんな田村さんが「【ご報告】YouTubeを一度離脱する理由」というタイトルの動画を投稿。

田村さんは相方の田村亮さんの居場所をYouTubeで作ることができたこともあり、一時YouTubeを離脱し大学院の勉強に専念したいと発言。

「これまで応援してくださった方には感謝しています」と、ファンへのメッセージを送りました。

また、田村淳さんは自身で事業をやっていることや、YouTube、大学院など忙しすぎる日々にキャパオーバーになり、余裕がなくなったとそうで、落ち着いたら復帰するとも宣言。

この投稿を見たファンからは、

「大学院卒業に向けて頑張ってください」

「亮さんの居場所を作ってくれて、淳さんありがとう」

「会社とテレビと大学と家庭とYouTubeと…そりゃあ神経すり減るだろうな」

と、田村さんのYouTubeの離脱に対して、様々な意見が寄せられました。

 

スポンサーリンク

田村淳が慶應大学大学院に入学した理由とは?死に方の幅広い提案をしたいという強い想い

田村淳さんは大学院の卒業の目処が立つまで、YouTubeの活動を休止することを宣言しました。

田村さんは2019年4月から、慶應大学大学院に入学しています。

田村さんはなぜ慶応の大学院に、入学したのでしょうか。

田村さんは2017年からAmebaTVの企画で、青山大学の入学目指す企画をおこなうも、結果は不合格で入学できませんでした。

2018年から慶應大学の通信で学ぶも退学し、2019年に異例の大学を卒業していないにも関わらず、大学院への入学を果たしています。

田村さんは現在慶應のメディアデザイン研究科(KMD)に入学しており、どうしてもやり遂げたいことがあるとのこと。

それは、死に方に関するレパートリーを増やし、遺書を動画として残すサービスを展開するというもの。

田村さんは生き方や、働き方が多様化した現代において、なぜ死についてはタブーのように触れられていないことに、疑問を持ち多様性を持たせたいと考えたようです。

このプロジェクトを達成させるために、田村さんは必死になっており、YouTubeの活動が難しくなったのでしょう。

YouTubeの復帰は大学院の勉強が落ち着いてからとのことですが、大学院を卒業される際に田村さんが死について、どんなサービスを展開するかに、注目が集まります。

(文:M.K)