SNSで最新の記事を受け取る

EXITりんたろー。自宅の高級タワマンの住所が流出…『家バレ』でファンが取った驚きの行動とは?

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

25日に放送された「報道リアリティーショー ABEMA Prime」(AbemaTV)。

同番組にMCであるEXIT・りんたろー。さんが、自宅の住所が明らかになっている「家バレ」の状態であることを告白。

そして、「家バレ」の状態でEXITのファンが取った驚きの行動を紹介しました。

相方・兼近大樹さんも驚きを隠せない、その行動とは?

ad
スポンサーリンク

EXITりんたろー。「家バレした」高級タワマンの住所が発覚?その時、ファンが取った驚きの行動とは?

25日夜に放送された「報道リアリティーショー ABEMA Prime」(AbemaTV)。

この日、EXIT・りんたろー。さんがEXITのファンが取った驚きの行動を紹介しました。

今年に入ってから、別番組の企画でタワーマンションに引っ越したりんたろー。さん。

その引っ越しの様子は、自身のYouTubeチャンネルでも公開しており、非常に注目を集めていました。

しかし一方で、外観の様子や窓からの景色なども包み隠さず公開してしまったため、一部から住所が割れてしまう「家バレ」を心配する声が相次いでいたのです。

「速攻で家バレしました」

心配の声の予想通り、りんたろー。さんはしっかりと家バレしていました。

昨今、自宅が特定されたことで不法侵入されたタレントや、暴行を受けたタレントが後を絶たない状況です。

その中で、家バレしたりんたろー。さんは、事件性のあるような被害に遭うことはないのでしょうか。

「誰も家に来たりしないんで……」

EXITのファン、通称ジッターが取った選択は「行かない」ということ。

相方、兼近大樹さんもInstagramなどから家バレしている状態ですが、りんたろー。さんと同様に何か被害に遭うことはないようです。

このジッター全員がマナーを守るという行動には、りんたろー。さんも兼近さんも驚愕した様子。

「一人くらい来いよ」と冗談を交えつつ、ジッターを称賛していました。

 

スポンサーリンク

EXITのファン、以前はマナーが悪かった?EXITが取ったファンとの関係の作り方とは?

自分たちのファンを称賛したりんたろー。さん。

しかし以前のジッター(EXITのファンのこと)は、楽屋に押しかけようとしたり、禁止されている「出待ち」をしたりと、ルールに違反するような行動が度々報じられていました。

当時はりんたろー。さんがTwitterで苦言を呈することもありましたが、現在は一変して称賛できるものに。

一体何がジッターのマナーを改善させたのでしょうか。

それは、EXITの2人とジッターの距離感にあると思われます。

「ダチ(友達)みたいな距離感」と、ジッターとの関係を兼近さんは口にしていました。

EXITはたくさんのテレビ出演だけでなく、YouTubeを頻繁に更新、さらにはTwitterでメッセージを返すなどジッターとの接点が多いのが特徴です。

わざわざ押しかけなくてもインターネットを介してコミュニケーションを図れることに、ファンは心惹かれているのかもしれません。

どのタレントでも、必ずマナーの悪いファンは一人存在しています。

しかしEXITはファンの行動を規制するのではなく、逆にファンを大切にすることでマナー意識を広げているのでした。

(文:服部慎一)