お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

江頭2:50「伝説を残すぜ!」YouTubeの動画企画で『スキンヘッド』に?視聴者「だいぶ印象変わる」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

25日にお笑いコンビ・江頭2:50さんが、自身のYouTubeを更新。

江頭さんが、一触即発でスキンヘッドになりかねない企画に挑戦した、と話題になっています。

江頭さんはいったいどのような企画に、挑戦したのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

江頭2:50、一触即発でスキンヘッドになりかねない危険な企画に挑戦「面白すぎる神だ」との声

25日にお笑いコンビ・江頭2:50さんが、自身のYouTubeを更新。

江頭さんは、髪の毛が薄いことから薬を飲んでいるようですが、髪の毛が増えておらず、代わりに腕の毛が濃くなっているようです。

そんな江頭さんは自身の腕毛が濃いから、モテないのではと思い、脱毛をすることを決意。

ただ普通に脱毛するのは面白くないと考え、ダーツで脱毛の部位を決めるといった企画をおこないます。

ダーツの的には腕の他に、頭、眉毛、お尻の毛などと書かれてあり、ダーツの矢が刺さったところを脱毛するというもの。

スタッフは面白い企画だと思いつつも、頭に的が当たってしまったら、江頭さんがハゲの姿になってしまうことに心配をします。

しかし、江頭さんは「俺はYouTubeにかけてんだよ!伝説を残すぜ」と危険な企画への挑戦への意を露わにしました。

笑いとしては、お尻の毛を狙った江頭さんですが、ダーツが刺さった場所は腕であり、腕を脱毛することに。

このYouTubeを見たファンからは、

「伝説だ!」

「面白すぎる神だ」

「脱毛クリームのいい宣伝になってる」

「毛があるとないとで、だいぶ印象変わるな」

と、江頭さんの無茶な企画に、爆笑の嵐が巻き起こりました。

 

スポンサーリンク

江頭2:50による脱毛クリームの宣伝効果が偉大!企業にキャンペーンを打ち出させる影響力

江頭2:50さんはダーツが刺さった腕に脱毛クリームを塗ることで、腕がツルツルになりました。

脱毛クリームの効果に江頭さんは感動していましたが、視聴者からも江頭さんが脱毛クリームのいい宣伝になってる、とのコメントが多く寄せられました。

江頭さんが使用した脱毛クリームとは、どのようなものなのでしょうか。

VITERAのリムーバークリームを、今回江頭さんは使用しました。

こちらのリムーバークリームは、除毛したい場所に塗り込み、5分間放置してクリームを拭き取るとツルツルした肌に変身するといったもの。

この動画を見たファンからは、脱毛でこのリムーバークリームを購入したい、との声が殺到しています。

こちらの商品は、通常2970円(税込)で販売していますが、本日26日から29日の4日間だけ特別セールで価格が2000円で、なおかつ送料無料で販売。

企業側が25日に投稿された江頭さんの動画を見て、製品の良い宣伝をしてくれてると考え、セールを打ち出したのではないか、と思われます。

ダーツで脱毛をする部位を決めるといった、危険な企画を実行した江頭さん。

江頭さんの脱毛を見た視聴者にとっては、こちらの動画はVITERAの脱毛クリームのいい宣伝となっています。

企業に対して、セールを打ち出させる江頭さんの影響力は、計り知れません。

(文:M.K)