お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

橋本環奈、兄と写った幼少期の『可愛すぎる写真』を投稿も…足にアレが多すぎたためファンから心配の声

スポンサーリンク
俳優

画像:時事通信フォト

21日に女優の橋本環奈さんが、自身のTwitterを更新。

橋本さんが投稿した写真で、橋本さんの幼少期に足にアザがありすぎる、と話題になっています。

幼少期の橋本さんは、どのような容姿だったのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

橋本環奈、父の日に幼少期の家族写真を公開も…「あざ多くない大丈夫?」と心配する声

21日に女優の橋本環奈さんが、自身のTwitterを更新。

橋本さんは、「1000年に1人の逸材」と言われたアイドルであり、現在は女優として活動をされています。

そんな橋本さんが父の日に、父と弟と写った幼少期の思い出の写真を公開しました。

橋本さんの父と弟は顔出しNGであり、橋本さんの足には数カ所アザが残っているのが見受けられます。

この投稿を見たファンからは、

「虫刺され後って興奮するよな」

「あざ多くない大丈夫?」

「足が傷だらけ」

と、橋本さんのアザや、虫刺されについて言及するコメントが寄せられました。

 

スポンサーリンク

橋本環奈の幼少期の活動とは?女優としてデビューするまでの活動

父の日に橋本環奈さんは、自身の父と弟の写真を公開し、父への感謝の意を示しました。

そんな橋本さんの幼少期とは、どのようなものだったのでしょうか。

橋本さんは小学3年生の時に、自らテレビに出たいと考え、福岡の芸能事務所「アクティブハカタ」に所属します。

地方のCMをメインに出演し、当時から可愛いとの声が多く寄せられました。

その後、小学5年生になり、アイドルグループ「Rev. fron DVL(略してDVL)」に所属し、活動を始めます。

DVLで活動している際、中学2年生の時に「奇跡の1枚」と呼ばれる写真が撮られ、SNSや各メディアに取り上げられ、橋本さんは一躍全国で有名に。

その後、KADOKAWAの代表取締役が、橋本さん主演の映画「セーラー服と機関銃-卒業-」を撮影することを決め、橋本さんは女優の道を歩むことになります。

父の日に家族と写った幼少期の写真を、投稿した橋本さん。

1000年に1人の逸材と呼ばれる橋本さんが、今後どのような活躍されるか楽しみに待ちましょう。

(文:M.K)