渡部建、活動自粛の理由は妻・佐々木希へのDVが原因か?『文春砲』によってスキャンダルが明らかに?

SNSで最新の記事を受け取る
お笑い芸人

画像:時事

9日、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建さんが、出演するTV局に対し、当面の番組出演の自粛を申し出たことが明らかとなりました。

理由については、視聴者が不快になるようなスキャンダルということでしたが、含みのある表現に視聴者も困惑。

渡部さんの自粛の理由とは一体何だったのでしょうか。

【関連】渡部建「言えばいいのに!その場で」妻・佐々木希と『最近もめた』出来事を暴露も…「調子乗るな」と批判が

スポンサーリンク

渡部建、視聴者の不快になるようなスキャンダルにより、番組出演の全面自粛を申し出

9日、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建さんが、TV局に対して番組出演の全面自粛を申し出たことが明らかとなりました。

理由について渡部さんは、視聴者が不快に思うようなスキャンダルがあったことを挙げており、「番組に迷惑をかけたくない」と話しているそう。

渡部さんといえば、グルメな一面や的確なコメントが視聴者の人気を集め、「王様のブランチ」(TBS系列)ではMCを務めるなど、現在8本のレギュラー番組を抱える超売れっ子芸人。

それら全ての番組の出演自粛をするということで、TV局は対応に追われております。

レギュラー出演をする「ヒルナンデス!」(日本テレビ系列)では、9日放送の生放送に出演をし、事情を説明。

瞬く間に視聴者の間にも波紋が広がりました。

売れっ子芸人のスキャンダルによる活動自粛というだけあり、ネット上からは

《渡部何したんや?》

《どうしたんだろう?めっちゃ気になる…》

《活動自粛するってことは、それなりになんかやらかしたんでしょ?なんか先手打ったみたいで嫌だ》

《渡部、文春砲でも来るんか?》

《週刊誌が事実関係を押さえた上で本人に取材をかけたのか。逃げられないと観念したんでしょう》

《警察沙汰ではない、スキャンダルってことかな?》

などの、様々な意見が寄せられ、芸能界はおろか、視聴者にも動揺が広がっているようです。

 

スポンサーリンク

渡部建、活動自粛の理由は妻・佐々木希へのDVが原因か?文春砲によって明らかに?

突然の活動自粛を発表し、世間に大きな波紋が広がっている渡部建さん。

では、活動自粛に追い込まれるほどの、「視聴者が不快に思うようなスキャンダル」とは、一体何だったのでしょうか。

不倫や離婚、別居などの夫婦関係に関するスキャンダルの可能性もありますが、有力視されているのが、妻・佐々木希さんへのDV問題。

渡部さんといえば、2017年に女優・佐々木希さんと結婚をしており、翌2018年には第一子が誕生しています。

そんな妻・佐々木さんへのDV問題が、「週刊文春」(文藝春秋)によって明らかになるのでは?と、ネット上では話題になっているのです。

週刊文春のスクープは、その威力の高さから「文春砲」と呼ばれており、直撃すれば、もれなく芸能生活に支障をきたします。

文春は水曜日に速報を出し(文春砲)、木曜日に本誌を発売もしくは、オンラインで記事を公開するため、その前段階で事務所や本人に承諾を得ている可能性は十分に考えられます。

そこで、スキャンダル記事が出る前に先手を打ったのでは?との見方がされているのです。

警察沙汰ではないスキャンダルという観点からも、不倫やDVなどの可能性が高いのは言うまでもないでしょう。

また、先月20日に放送された「今夜くらべてみました」(日本テレビ系列)に出演した際には、妻の佐々木さんと、インスタグラム用の写真をめぐって揉めていると発言。

何でも、佐々木さんに頼まれて撮影した自分写真が、一枚も使われなかったことに渡部さんは嘆いたいるのだとか。

こうした、家庭内でのストレスも、DVへと繋がっていったのかもしれません。

超売れっ子芸人である渡部さんの活動自粛。

その波紋はさらに広がりを見せそうです。

(文:服部慎一)

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました